マスクが自動販売機で購入できる「#MASKBOX」から30の人気ブランドとコラボしたマスクがラフォーレ原宿で初公開

FASHION

スイムウェアブランド「GUACAMOLE JAPAN(ガカモレ ジャパン)」によるマスクが自動販売機で購入できる非接触型プロジェクト「#MASKBOX」がラフォーレ原宿に3月1日(月)から3月25日(木)の期間中、初登場。

#MASKBOXは、スイムウェアブランドGUACAMOLE JAPANが運営する、自動販売機でマスクが購入できる非接触型のプロジェクト。予防・エチケットとしてマスクをつけることが日常化している昨今、ファッションとしてマスクを楽しみたい人におしゃれなマスクを提案。

POP UP SHOPでは、「AMERI(アメリ)」「jouetie(ジュエティ)」「MILKBOY(ミルクボーイ)」など有名ファッションブランドをはじめとした、30ものイラストレーター、フード、ライフスタイル企業とのコラボマスク全90種類を展開。1Fエントランス前に設置された5台の自動販売機にて、非接触で購入できる。

日常生活の必需品となったマスク、人と違ったおしゃれなデザインをチェックして。

INFORMATION

#MASKBOX
開催期間:2021年3月1日(月)〜3月25日(木)
開催場所:ラフォーレ原宿 1Fエントランス前

ラフォーレ原宿 公式サイト
http://www.laforet.ne.jp/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。