#原々時々 Case:07 caMeLLiaさん

LIFESTYLE

気になるあの子の素顔に迫るシリーズ「#原々時々」。 今回登場したのは 「まだ自分の力に満足していないです」と語る真っ直ぐな瞳が印象的なcaMeLLiaさん。 絵を描いたり歌を歌ったり、読書をして考えることが好きだと話してくれた。物づくりをしていて一番楽しい瞬間は「骨組みを考えている時」。音楽にインスパイアされることが多い。多彩な才能を持つ彼女ならではの目標は、「もっと時間をうまく使えるようになること」。向上心が高い彼女が今後どのような才能を世の中に放ってくれるのか楽しみだ。

まずは簡単な自己紹介をお願いします。

1998年12⽉11⽇⽣まれ、群⾺県出身。イランと日本のハーフです。

特技や趣味はある?

運転とCHARAのモノマネが得意です。
趣味はゲームと歌と読書。どれも時間を忘れて没頭してしまうくらい夢中になれます。
本に関しては読むのも書くのも好きで、今こそ時間を作れなくて読む機会は減りましたが、⼩さい頃は本の⾍でした。

チャームポイントは?

容姿で⾔えば笑った時の⼝⾓でしょうか。笑うと右だけ歪に⼝⾓が上がるのが
昔はコンプレックスでしたが、今では好きなところです。

 

 

仲の良い友達や家族からはどんな⼈って⾔われる?

噛めば噛むほど味が出ると⾔われます(笑)
初⾒ではわかりづらい魅⼒を持ってるのかもしれません。
悪いところで⾔えば慎重すぎるところ、⾃信がないところを指摘されたことがありました。⽯橋を壊れるまで叩き続けて「ほら壊れたでしょ?」って⾔うタイプです。⾃分でも気の弱い性格である⾃覚があります。

 

今までの⼈⽣で、⼀番打ち込んだことは何?

初めてのライブハウスでのライブです。昼夜問わずずっと練習してました。オリジナル曲を作ったり、MCではどんな間でどんな話をしようか、など、とにかく⾒てくれる⼈に楽しんでもらえるように努⼒した記憶があります。

⻘春時代、何をして過ごしてた?

中学はあまりいい思い出がないのですが、⾼校ではひたすら⾳楽に打ち込んでいました。友達と過ごす⻘春も尊いものだったなあと感じますが、1⼈で⾳楽に向き合ってうじうじやっている時間も今では⻘春だったんじゃないかなと思います。

好きな⾷べ物は?

ピザと⾟いものが⼤好きです。⾟いものに関しては得意じゃないけど好きなので、よく無理して⾷べます。⾚からのもつ鍋が⼤好きで、1番⾟いのを頼んで泣きながら⾷べたのが記憶に新しいです笑

この世界に⾜を踏み⼊れたきっかけは?

⼩さい頃から、ツールはなんであれ、ずっと⾃⼰表現をやめられない⼈間でした。芸能界を⽬指したのは、どうせ⽣きるなら誰かの⼈⽣に⽖痕を残したい。というエゴです。誰かに私という⼈間が存在したことを覚えていて欲しいし、死ぬ間際には⾊んな⼈と出会えた⼈⽣だったと実感しながら死にたいんです。芸能活動は⾃⼰表現と共にたくさんの⼈と関わることができる、私にとってちょうどいい⽣き⽅なんじゃないかと思ってます。

憧れの⼈や、理想像を教えて。

特定の憧れはいません。ただ関わっていく⼈の中で「この⼈のこういうところが素敵だな」と思ったらその⼈の美点を私も⾒習います。⼀⼈ひとりそれぞれに憧れを持てる側⾯があるから。

苦⼿なことや失敗したエピソードは?

ポジティブに考えることがとにかく苦⼿です。コップに半分⽔が⼊ってたら半分しかないじゃんって解釈するタイプです。ネガティブ思考で⼈を疑ってかかってしまい、⼈間関係が破綻した経験は少なくないです。なんというか、ずっと⾒えない何かに怯えています(笑)

東京で好きな街や場所はどこでしょう。

東京に慣れていないのでなんとも⾔えませんが、よく新宿⼆丁⽬には飲みに⾏きます。単純にお酒が好きということもありますが、ひとりのセクシャルマイノリティ当事者として、似たもの同⼠が混ざり合って楽しんでいる場はなんとなく⼼地良いです。

「⾐・⾷・住」の中で一番こだわっていることは?

⾷に1 番こだわりがあります。料理の味付けなどとても凝って時間をかけてしまいます。貧しい⽣活をしていた時期もあったので、おいしいご飯はすごく嬉しいです。

ズバリ、死ぬまでに⼀回はやってみたいことは。

多趣味なのでやりたいことが多すぎますね(笑)
強いて⾔えば、危ないことしてみたいです。慎重な性格で⼤⼈しく⽣きてきたフラストレーションをどこかで発散したいです。スカイダイビングとか。

インドア派?それともアウトドア派?

ずっとインドア派だったのですが、コロナを機にアウトドアになりました。1⼈で⾞を⾶ばして滝や⼭に⾏って⼈知れずリフレッシュしていました。中でも外でもどこに⾏っても楽しんじゃいます。

 

普段どんな⾳楽を聴いてる?

ジャンル問わず何でも聴きますが、特にジャズが⼤好きです。ジャズの中でもエレクトロスウィングというジャンルに強く影響されています。ジャズシンガーだったらダイアナ・クラール、エレクトロスウィングだったらアリス・フランシスが好きです。挙げたらキリがないのでほどほどにします。

最後に、これから挑戦してみたいことを教えて!

シンガーを⽬指すのは相変わらずの⽬標ですが、去年初めて演技をやった時に、エキストラながらすごく楽しかったので演技も挑戦してみたいです。⾃分が何にしっくりくるかなんて挑戦してみないとわからないので、まずはなんでも⾏動することから始めたいです。取捨選択も⾏動してから。

 

 

 

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。