BOTANIST Tokyo、ホリデー気分を盛り上げる本格チョコレートのデコレーションドリンク新登場

LIFESTYLE

「BOTANIST(ボタニスト)」のフラッグシップショップ「BOTANIST Tokyo」の2F BOTANIST Cafeで11月20日(金)~12月25日(金)の期間中、クラフトチョコレートメーカー「Dari K」との期間限定コラボレーションドリンク「ラズベリーと濃厚カカオのフレーバーショコラショー」、「オレンジピール香るザクザク削りチョコのカフェモカ」を提供。

ラズベリーと濃厚カカオのフレーバーショコラショー 店内価格800円、To Go価格790円(税込)

ホリデーメニューのテーマは“北欧のクリスマス”“。BOTANISTウインターコフレのテーマである、光と幸福のモチーフ・ヒンメリからインスパイアされている。そんなホリデーメニューに、目にも、お腹にも、⼼にも嬉しい、温かさと幸福感で包まれるようなデコレーションドリンク「ラズベリーと濃厚カカオのフレーバーショコラショー」と、「オレンジピール香るザクザク削りチョコのカフェモカ」がジョイン。

オレンジピール香るザクザク削りチョコの カフェモカ 店内価格800円、To Go価格790円(税込)

インドネシアの最高品質カカオ豆を自社で調達しチョコレートを製造する、クラフトチョコレートメーカー「Dari K」とコラボレーションし、カカオ本来の風味を味わい尽くすドリンクメニューを開発。2種のドリンクにはインドネシアスラウェシ島のカカオを100%使⽤したチョコレートを使用。素材の味を最大限に活かすDari Kこだわりの製法によって実現した、奥深きカカオの世界を楽しめる。また、ホットチョコレートの上には、生クリーム、ドライフルーツ、シナモンスパイス、ナッツ等をトッピングし、ホリデームードのデザイン豊かなデコレーションに。「オレンジピール香るザクザク削りチョコのカフェモカ」には、BOTANIST Tokyo厳選のフェアトレードコーヒーを採用。

また、北欧のクリスマスをテーマとした、お腹も心も幸福で満たされるホリデーメニューも12月25日(金)まで提供中。

ホリデー気分を盛り上げる、本格チョコレートのデコレーションドリンクを試してみて。

 

INFORMATION

北欧のクリスマス
提供期間:2020年11月20日(金)~12月25日(金)

ラズベリーと濃厚カカオのフレーバーショコラショー 店内価格800円、To Go価格790円(税込)
オレンジピール香るザクザク削りチョコの カフェモカ 店内価格800円、To Go価格790円(税込)

BOTANIST 公式サイト
https://shop.botanistofficial.com/botanist-tokyo/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。