内なるキレイが目覚める 根本改善美容 vol.1

BEAUTY
LIFESTYLE


お気に入りの洋服にトレンドのメイク。仕上げはアクセサリーのように華奢なヒールを履いて…。

ルックスを華やかに演出することも女性にとって大切な儀式。でも、それだけでは何かが足りない、なんて思っていませんか? それはもしかしたら “内側から整った身体と心” 。

根本改善美容サロンHPP代表の整体師・三島桂太(みしま けいた)先生に、自分の身体に向き合い、内側から美しくなる方法を、モデル・柴田紗希(しばた さき)が教えていただきます。


そもそも、“根本改善美容”は、三島先生自らの身体の不調から、あらゆる健康法を試し、編み出していった美容法だと言います。

「僕は、17歳から26歳まで、自殺頭痛と呼ばれる群発頭痛という病と闘っていたんです。これという特効薬もない病気で、長い間苦しんでいました」

整体を始めとする様々なサロンで働きながら、稼いだ給料はすべて治療費に。医療、整体、気功など、600万円の大金をかけたのにも関わらず、死にたくなるような痛みは全く消える様子がない。
何に頼ることもできないならば“自分で自分の身体を治すしかない!”と決心を固め、研究を重ねて理論を作り上げた結果、何年も抱えていた重病を、自分で治すことができたのだそうです。

「今世の中にあるものって、揉んだりほぐしたり、指圧をしたりストレッチしたり…。筋肉を改善していくことで、自分が持っているトラブルは終わる、というアプローチが多いんです。それも間違いではないけれど、それで治らないのが僕だったんです。根本改善の根本とは、筋肉ではなく骨から整えていくということが基本です」

 


三島先生は、筋肉と骨を家に例えて説明してくれました。

「筋肉は外壁で骨は基礎。外壁だけおしゃれにしても家自体が傾いていたら、ヒビが入ってしまいますよね。それに、江戸時代は、骨に豊かで “體(からだ)” と書いていたそうです。骨こそ、身体の軸なんですよ」

先生の話を興味深く聞いていたしばさき。それと同時に、自分の身体の骨のゆがみが気になりだしました。

「私の姿勢、整っていないかも?」

さっそくカウンセリングがスタート。鏡の前に立って、自分の身体の状態を確認していきます。

「人間の身体には206本の骨があります。身体の中心から吊られて、内側で重心を支えるのが正しい姿勢です。横から見たときは、かかとに体重が乗って頭から吊られているというのが、骨格的に正しい状態です」

「足の指を見てください。歩行するとき、小指と薬指の小さい指で蹴ってしまっているので小さい指が押しつぶされて外側を向いてしまっていますね」

これが親指で蹴って正しく歩けるようになると、血流がきちんと上まで巡るサイクルが整い、足のむくみが解消されるそう。

姿勢が前重心であることも指摘されました。自覚があったしばさきは、下っ腹が出やすいことも相談。

「今、腰と膝に体重が乗ってしまっていますね。人間は本来、腹筋とお尻に体重を乗せる生物です。前重心が治ればお腹も凹みます。それと、普段の姿勢のクセによって、骨盤も右に上がって斜めになってます。本来、上半身100 、下半身100というバランスで体を使っていたいんですが、しばさきさんの場合、下半身が80 上半身120という割合。上半身が力んでしまっているので、下半身でしっかり身体を支えられるように整えていきましょう」

足首の骨にずれがあると、肩を上から垂直に押されるとバランスを崩します。これは、セルフでできる簡単足首整体法を行う前の写真。少し押されるだけで、すぐにグラつくしばさき。

「足首をまわして行う簡単な方法で骨を元の位置に元に戻してあげると、身体の軸が安定します。さっそくやってみましょう」

先生のレクチャーに従い、Let’s try!


靴を履いたまま行っても良いそうなので、信号待ちの間など、ちょっとした時間でも実行できます。筋肉量が少ない人や、過去に捻挫をしたことがある人は最初、まわしづらいそうなのですが、10日間もやり続けると、足の疲れも半分ほどに軽減していることを体感し始めるそう。

まわし終えて、再び肩を押してみると、しっかり安定!

「うそ、ほんとに? たったこれだけで?」

と驚きを隠せないしばさき。

 

骨盤の外側についている、大腿骨の一部、大転子を正しい位置にはめ込みながら戻します。ここがずれてしまっていると、お尻が垂れてしまう原因になるのだそう。

こちらが足首まわし+先生の施術を受けたあとの写真。下半身が整い、身体がしっかり土台に乗った状態になると、姿勢もグンとよくなり、前重心も改善されました。そしてなにより、O脚気味だった脚がまっすぐキレイに!

骨のゆがみによってできたずれをきちんとなおすと、身長が伸びたように(※実際は本来の身長になった)感じる人が大半なのだそう。

 

目からウロコの施術動画も要チェック!
【骨に豊かと書いて體(からだ)、骨から整えていく方法です/根本改善美容ってなに?施術を受けてみた。】


【左】三島桂太(みしま けいた)/恵比寿根本改善美容サロンHPP代表。アスリート・モデルなどからも信頼を寄せられる根本改善美容家。自身の病気をきっかけにあらゆる健康法・美容法から作り上げた根本改善美容で、地球の機能を整え、世の中の機能を整え、人間の機能を整え、自らの機能を整える。
HP:http://www.hppsalon.com

 

【右】柴田紗希(しばた さき)/“しばさき”の愛称で幅広い年齢層の女性から親しまれる愛知県出身のモデル。ファッションモデルとして人気女性ファッション誌『mer』で12ヶ月連続表紙を飾る。自身がプロデュースする配信番組で洋服とヴィンテージアイテムの海外セレクトを行った事もあり、洋服のみならずヴィンテージアイテムにも詳しい。最近では全国各地を飛び回り地方の活性化にも力を注ぎ、離島のPRアンバサダーも務めた。雑誌以外にもCMなどにも出演し幅広く活動中。

 

 

STAFF Credit

PHOTOGRAPHER:MURA
EDIT・WRITING:渡辺 愛
DESIGN:田村 伊吹(yenter)

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。