BEAMS COUTUREとZiploc®のコラボレーション第2弾 アパレルアイテムや人気ブランドとのトリプルコラボレーションも

FASHION

アップサイクルとハンドメイドをコンセプトに掲げるレーベル「BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)」において、「Ziploc(ジップロック)」とのコラボレーションの第2弾が登場。Ziplocのバッグシリーズを用いたトートバッグや携帯ケースなど全12型を1月29日(水)より実店舗6店舗で発売。公式オンラインショップでは2月3日(月)より発売する。

パスポートケース 2,800円(税抜)

前回同様、今回の企画をオーガナイズしたのは、BEAMS COUTUREの社外クリエイティブディレクターを務めるkeisuke kandaの神田恵介。2018年8月に発売したコラボレーション第一弾ではファッション雑貨に限った展開だったが、第二弾の今回はアメリカのバッグブランド「Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)」、アメリカのファッションブランド「Fruit of the Loom(フルーツ・オブ・ザ・ルーム)」とのトリプルコラボレーションも実現し、アパレルアイテムも登場。さらにZiplocの”透明”なイメージをPVCで表現したアイテムを投入するなど、パワーアップしてお届け。

Ziploc×Manhattan Portage×BEAMS COUTURE ショルダーバッグ 9,000円(税抜)

今回発表するコラボレーションアイテムは、Ziplocのバッグシリーズを実際に使用した、パスポートケース、携帯ケースなどをはじめ、Ziplocのバッグが持つ魅力をPVCで表現したトートバッグや傘、パソコンケースなど。さらにManhattan Portageからは人気のメッセンジャーバッグ、Fruit of the Loomからはアパレル3型と全12型がラインナップ。

Ziploc×Fruit of the Loom×BEAMS COUTURE Tシャツ 5,800円、スエットシャツ 10,000円(税抜)

PVCの素材には、燃焼した際に有害物質の出ない非フタル酸PVCを採用するなど、新しい試みにも挑戦。BEAMS COUTUREならではの手仕事だからこそ出来る、確かなものづくりのテクニックも見逃せないポイント。

巾着 6,000円(税抜)

今回のイメージビジュアルは、アートディレクター・吉田ユニが手がけ、「ビームス ジャパン」1Fでは、イメージビジュアルと連動したポップアップショップを開催。吉田ユニが手がけたイメージビジュアルやZiplocコンテナーで装飾した空間と共に、コレクションの世界観を楽しめるポップアップショップとなる。

BEAMS COUTUREならではの手仕事だからこそ出来る、確かなものづくりのテクニックのZiploc×BEAMS COUTUREに注目して。

INFORMATION

Ziploc×BEAMS COUTURE
発売日:2020年1月29日(水)
取扱店舗:ビームス ジャパン1F、ビームス ジャパン 渋谷、ビームス 名古屋、ビームス 梅田、ビームス 広島、ビームス 福岡、BEAMS公式オンラインショップ

Ziploc×BEAMS COUTURE ポップアップショップ
開催場所:ビームス ジャパン1F(東京都新宿区新宿3-32-6)
期間:2020年1月29日(水)〜3月4日(水)

パスポートケース 2,800円(税抜)
長財布 3,500円(税抜)
がま口財布 4,000円(税抜)
パソコンケース 4,500円(税抜)
携帯ケース 4,200円(税抜)
トートバッグ 6,500円(税抜)
巾着 6,000円(税抜)
傘 2,000円(税抜)
Ziploc×Manhattan Portage×BEAMS COUTURE ショルダーバッグ 9,000円(税抜)
Ziploc×Fruit of the Loom×BEAMS COUTURE Tシャツ(2種) 各5,800円、スエットシャツ(1種) 10,000円(税抜)

BEAMS公式オンラインショップ
https://www.beams.co.jp

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。