韓国発のフォトジェニックなフルーツパフェ・ボンボン発祥店 「Cafe de paris」ラフォーレ原宿に日本初の常設店舗オープン

LIFESTYLE

ラフォーレ原宿 B1Fに韓国で人気のカフェ「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」が、11月1日(金)オープン。Cafe de parisは、カフェ激戦区と呼ばれる韓国で、インパクトのある見た目と贅沢な旬のフルーツ使いで圧倒的人気を誇るスイーツ・カフェ。

看板メニューのフォトジェニックなパフェ「ボンボン」が話題に。ボンボンとは、Cafe de paris発祥のフルーツをふんだんに使用したパフェのことで、高さおよそ20cm、ストロベリーやマンゴー、青ぶどうなど季節に合わせたさまざまな種類のフルーツを楽しめるフォトジェニックでかわいらしい見た目が特徴。

くものスムージー605円(税込)

今回、日本初の常設店舗としてグランドオープンするラフォーレ原宿店では、オープン記念のラフォーレ原宿店限定メニューを発売。もこもこ雲が浮いている空をイメージし、フルーツ感の高いスムージーを使用したピンクとオリジナルソーダを使用した水色の2色の新メニュー「くものスムージー」。さらに、韓国でも日本でも最も人気のあるメニュー「ストロベリーボンボン」を先行販売。そのほか、新宿店で人気ナンバーワンを誇る「青ぶどうボンボン」など全5種類のボンボンを販売。

韓国をはじめ、日本でも大人気のフォトジェニックなフルーツパフェ、ボンボンをラフォーレ原宿で楽しんで。

INFOMATION

Cafe de paris
オープン日:2019年11月1日(金)
所在地:ラフォーレ原宿(東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿地下1階)
営業時間:11:00 -21:00
電話番号:03-6447-0084
定休日:不定休(館に準ずる)

くものスムージー605円(税込)
ストロベリーボンボン1,980円(税込)
青ぶどうボンボン1,760円(税込)

ラフォーレ原宿公式サイト
https://www.laforet.ne.jp

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。