une nana coolから神田恵介が手掛けるkeisuke kandaとのコラボレーションウェアが登場

FASHION

ワコールから生まれた下着屋さん「une nana cool(ウンナナクール)」は、デザイナー神田恵介が手掛ける「keisuke kanda(ケイスケ カンダ)」とのコラボインナーウェアを10月18日(金)から発売。

〝女の子の人生を応援する“というコンセプトで展開するウンナナクール。2019年秋冬シーズンは、2019年3月にウンナナクールアップサイクルプロジェクトで協業した神田恵介と再びコラボレーション。ブランドの定番商品に、神田が手掛けるデザインや世界観をプラスすることで、新たなウンナナクールを表現。

サテンとチュールレースを重ね合わせたリボンをふんだんに使用したデザインのノンワイヤーブラとショーツ。そして、ルームウェアをアウターウェアとしても着こなすことができる新たな提案として、カスケードデザインの襟とフリルにこだわったワンピース型パジャマ、フードとフリルにこだわったロング丈ワンピース型パジャマを展開。

また、イメージモデルとして三戸なつめを起用。商品を着用いただいたビジュアルが、ウンナナクールの公式サイトやインスタグラム、店頭に登場する。

神田恵介によって手掛けられた新たなウンナナクールに注目して。

INFOMATION

keisuke kanda ×une nana cool
発売日:2019年10月18日(金)

ブラジャーLB1052、ショーツLF1052(ブラック、アイボリー・M、L)ブラジャー6,000円、ショーツ4,000円(税抜)
ルームウェアLP7000(ブラック、クリーム・M)12,000円(税抜)
ルームウェアLP7001(ブラック、クリーム・M)12,000円(税抜)

une nana cool 公式サイト
https://www.une-nana-cool.com/keisukekanda/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。