ラストを迎えるMAISON DE REEFURから新作アイテムが到着

FASHION

「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」は、最終となる特別なシーズンを迎える。ラストシーズンに向けて、本格的な冬に向けたニットやパンツをはじめ、人気のロゴモチーフの雑貨を発売する。

ラストシーズンを飾る最後のオリジナルウエアコレクションのテーマは、「feminine&masculine」。女性らしさと強い女性像の二面性をカラーや素材、デザインで提案する。フェミニンな中にメンズ要素をプラスすることにより、しなやかなイメージを表現。クラシカルなのに現代的な大人の女性に向けた、コートンインアイテムを中心としたMAISON DE REEFURの2ndコレクション。

さらに、MAISON DE REEFURロゴが入った人気シリーズに冬の新作が10月末より販売開始。昨年から大人気のベロアシリーズが、この冬ベロア×フロッキーの配色使いでトレンドのデザインにバージョンアップ。機能性も兼ね備えた、大人の女性に向けたシックなライン。

さらに、トータルプロデューサー梨花が厳選したインポートアイテムも続々入荷中! オリジナルウエアや雑貨とともに、ラストシーズンに華を添える。MAISON DE REEFURのラストシーズンをお見逃しなく。

INFOMATION

MAISON DE REEFUR 2019 AUTUMN&WINTER 2nd COLLECTION
発売日:2019年10月11日(金)

フーディードレス(ブラック) 24,000円
スウェットシャツ(クリーム/ ブラック) 14,000円
チュニックニット(ベージュ/ オレンジ) 各19,000円
ロングカーディガン(グレー/ オレンジ) 各22,000円
コクーンニット(ホワイト/ ピンク/ カーキ/ ブラック) 各16,000円
コクーンチュニックニット(ベージュ/ グレー) 各24,000円

MAISON DE REEFUR 公式サイト
https://www.maisondereefur.com/webshop/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。