アジア最大規模の旗艦店「LUSH 新宿店」にスパエリアがいよいよオープン

BEAUTY

英国発のフレッシュハンドメイドコスメ「LUSH(ラッシュ)」のアジア最大規模の旗艦店「LUSH 新宿店」の4階に、スパトリートメントとムードの変化を感じる体験をコンセプトに、一人ひとりのムード(気分)に変化を与える、世界にひとつの空間であるスパフロアが8月31日(土)にオープン。

スパトリートメントとムードの変化を感じる体験をコンセプトにしており、催眠療法士と共に考えられた11のワードに紐づくムードをテーマにフロアが演出。ライティングの色や音楽、ワード(言葉)、香りなどの様々な要素による多感覚を刺激するような体験を通して、ムードに変化を感じられる。さらに、180度フラットになるチェア4台が、“光の莢(さや)”の意味を持つ「カラーポッド」内に設置。

オープンと同時に提供を開始する新チェアトリートメント2種に加えて、ラッシュにとって初めてとなる日本人により開発されたスパトリートメント「タングルドヘアー」がメニューに加わり、合計3種の新宿店限定新チェアトリートメントを提供する。

日常の生活からエスケープするようなトリートメント体験を経験して。

INFORMATION

Spa Treatment & Mood Experience
オープン日:2019年8月31日(土)
場所:LUSH 新宿店 4階

タングルドヘアー(25分) 6,000円(税込)
フレッシュ フェイシャル(30分) 6,500円(税込)
ザ エナジャイザー(25分) 6,000円(税込)

LUSH 公式サイト
https://jn.lush.com/article/lush-shinjuku-new-spa

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。