エディターのおすすめVINTAGE SHOPS

FASHION

ASBSのエディターがおすすめする東京都内にあるヴィンテージショップを紹介。自分にぴったりな新しい古着ときっと出会えるはず。

LUIK(ルイク)

三軒茶屋にあるヴィンテージショップLUIK(ルーク)は、同じく三軒茶屋にあるメンズ ヴィンテージショップの「THREE(スリー)」から派生したレディース専門のヴィンテージショップ。異なる時代、文化、芸術の融合とコンテンポラリーな表現がコンセプト
アメリカで買い付けた、ヴィンテージらしい1点物をはじめ、100年以上前のアンティーク、80〜90年代の素材や生産国にまでこだわり抜いたモダンでデザイン性の高い古着、
衣服という概念に留まらず、独自のアイデンティティを有した現代アーティストによるインポートデザイナーズも取り扱う。

 

LUIK

住所:東京都世田谷区太子堂2-36-9下の谷ハマーハイツ1F

営業時間:15:00〜24:00

instagram:https://www.instagram.com/luik0121

OTOE(オトエ)

「自由な発想、ミックス感、ボーダレスな感覚で、着る人が独自の世界観を広げているようなセレクト」をコンセプトにしたラインナップ。

店内にはアメリカ、ヨーロッパで買い付けてきたアイテムが並び、ガーリーなものからエッヂの効いたアイテムまで、デザイン性の高い、質のいいものがジャンルレスに取り揃えられている。

毎日の服装に彩りを加えてくれるアイテムに出会えるはず。

OTOE

住所:東京都渋谷区神宮前2-31-9-2F

営業時間:12:00〜20:00

instagram:https://www.instagram.com/otoelogy

birthdeath(バースデス)

おしゃれな人はみんな知っているbirthdeath(バースデス)。メンズ、レディースどちらも取り揃えてあり、カジュアルなものから年代もののドレスまで、幅広い商品が並んでいる。

また、オリジナル商品の展開もしているので、そちらの商品にも目が離せません。

birthdeath

住所:東京都渋谷区神南1-9-4 NCビル1F-A号

 

営業時間:13:00〜21:00

instagram:https://www.instagram.com/birthdeath_tokyo

 

 

自分だけの一点物を見つけに行ってみて。

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。