Diorの愛の香り「ミス ディオール」の展覧会が表参道で開催

BEAUTY
CULTURE / ART

「Dior(ディオール)」は、6月7日(金)から16日(日)、東京・表参道のBA-TSU ART GALLERY, THE MASSで「MISS DIOR LOVE N’ROSES(ミス ディオール 展覧会/ラブ&ローズ)」を開催。メゾン創立と同時に誕生した愛の香り「MISS DIOR(ミス ディオール)」を通して、ディオールに受け継がれてきた伝統と革新から生まれたさまざまなクリエイションを楽しめる体験型の展覧会となる。

1947年、クリスチャン・ディオールは、当時のエレガンスの概念を一変させるシルエット「ニュールック」を世に送り出した。そしてこの時、ディオールにとって初めての香水、ミス ディオールが誕生。“スーツを裁断”したかのような直線的なボトルには、ディオールメゾンの愛すべき千鳥格子のモチーフがあしらわれ、クリスチャン・ディオールがハンドメイドのボウを結びドレスアップさせた。その伝統を受け継ぐ今日のミス ディオールにも象徴的なダガー ボウが結ばれている。

1949年 ミス ディオール ドレス ©LAZIZ HAMANI

展覧会では、1949年にデザインした、花々が刺繍された伝説的なミスディオールドレスから、ナタリー・ポートマンがキャンペーンフィルム撮影で着用した現代のミスディオールドレスまでディオールの歴史を築いてきたクチュリエのドレスを展示。

日本初公開となるフランス人アーティストのキャロル・ベンザケンの作品「アルボレサンス」や塩保朋子の「スパイラル ローズ」等、ミスディオールにインスパイアされたアート作品を展示するほか、深い関係を築いてきたディオールと日本とのつながりを解き明かすコーナー等、ディオールの歴史と革新の旅へと誘う。

ミス ディオール カフェ

展覧会は、俳優・吉沢亮による展覧会オーディオガイド付き。ディオールARアプリケーションをによる展覧会スペシャルARコンテンツや、スペシャルドリンクやオリジナルスイーツが楽しめる「ミス  ディオール カフェ」のオープン、ミス ディオールおよび先行発売の限定アイシャドウを含むメイクアップ、スキンケア製品の販売など様々なコンテンツを実施。

オリジナルトートバッグ

さらに、展覧会に来場し、SNSに投稿すると毎日先着でオリジナルトートバッグをプレゼント。この機会に、ミス ディオールの真髄に触れてみては。

INFOMATION

MISS DIOR LOVE N’ROSES
開催期間:2019年6月7日(金)~6月16日(日) 11:00 – 20:00 ※6月10日(月)は19 :00、6月16日(日)18:00クローズ
入場:無料
場所:BA-TSU ART GALLERY, THE MASS(東京都渋谷区神宮前5-11-5)

ミス ディオール 展覧会 特設サイト
http://bit.ly/MissDiorExhibition

 

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。