スタジオジブリが約3年ぶりの東京展覧会「鈴木敏夫とジブリ展」を開催

AREA / SPOT

2019年4月20日(土)〜5月12日(日)に神田明神に親設新設された文化交流館「EDOCCO」の神田明神ホール及び、およびその周辺エリアにて、「鈴木敏夫とジブリ展」が開催される。

「鈴木敏夫とジブリ展」は、国内外問わず多くのファンを持ち愛され続けるジブリ作品を手がけてきた、スタジオジブリの敏腕プロデューサー鈴木敏夫氏の“言葉”に注目した展覧会。昨年各地で行われた「スタジオジブリ鈴木敏夫言葉の魔法展」を元に、さらにジブリの魅力を詰め込みバージョンアップ。

〈鈴木敏夫氏による揮毫の様子〉撮影:山本彩乃

会場には鈴木敏夫氏が書き下ろした書やイラストをはじめ、新たな時代へのメッセージを来場者に投げかける特別企画や、本企画展の会場となっている神田明神とジブリのコラボレーショングッズも販売される。

〈過去開催「言葉の魔法展」の様子〉©TS ©Studio Ghibli

〈過去開催「言葉の魔法展」の様子〉©TS ©Studio Ghibli

〈過去開催「言葉の魔法展」の様子〉 ©TS

作品の世界観をより多くの人に伝えるため、監督の意図を汲み作品と真摯に向き合うことで、その本質を「言葉」として伝えてきた鈴木敏夫氏。その力強い「言葉」を見ただけで、心に残る名場面を鮮明に思い出すと共に、ジブリの世界観に強く引き込まれるだろう。
展示では、鈴木氏による書やジブリ作品の資料を用いて、鈴木敏夫の「原点」から「今」を紹介することで、スタジオジブリの秘密に迫る。

この期間中でしか体験することのできないジブリの世界観を体で感じてみて。

INFOMATION

鈴木敏夫とジブリ展

会場:神田明神文化交流会館「EDOCCO」内神田明神ホール(御茶ノ水駅徒歩5分/秋葉原駅徒歩7分)
会期:2019年4月20日(土)〜5月12日(日)
時間:10:00 – 18:00(最終入場17:30)
入場料:【前売り券(特典なし)】大人1,200円/中高生800円/小学生600円 【当日券】大人1,300円/中高生800円/小学生600円

鈴木敏夫とジブリ展特設サイト
http://www.ghibli.jp/event/suzuki/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。