ASBS編集部がオススメする、週末に観るべきNETFLIX作品特集

CULTURE / ART

せっかくの休みだけど家からは出たくない!という方、そうではない方にもASBS編集部のネトフリフリークがオススメするNETFLIXで見ることができる作品5つを自信をもってご紹介します。

01.アンブレラ・アカデミー

Netflixオリジナルシリーズ「アンブレラ・アカデミー」
独占配信中

世界中で妊娠していない43人の女性が、同日同時刻に突然子供を出産するという事件が発生。それを知った億万長者のレジナルド・ハーグリーヴス卿が、生まれた子供の中から7人の兄弟姉妹を養子として引き取り、スーパーヒーローを育てる学園「アンブレラ・アカデミー」を創立。しかし、計画はうまくいかず、アカデミーは解散。

時は経ち、養父であるレジナルド・ハーグリーヴスは謎の死を遂げる。彼の死をきっかけに再集結する兄弟姉妹。そして明らかになる家族の秘密と人類を襲う大きな危機。かつてスーパーヒーローとして名をはせた兄弟姉妹が再び正義のために立ち上がる、というストーリー。

7人の兄弟姉妹や、大勢のキャラクター、数多くの謎と予想外の真相、派手なアクションやスリリングな展開など、家族や大切な人との絆や愛、コミック原作らしい世界観の新感覚のドラマとなっている。

ハラハラドキドキしたい方におすすめしたい作品。

作品リンク
アンブレラ・アカデミー
https://www.netflix.com/jp/title/80186863

02.ル・ポールのドラァグレース

Netflixオリジナルシリーズ「ル・ポールのドラァグレース」
独占配信中

ドラァグ・クイーン界の世界的カリスマであるル・ポールがホストを務めるリアリティーショー。

様々な人種のドラァグ・クイーン達が“アメリカズ・ネクスト・ドラァグ・スーパースター”の称号と賞金10万ドルをかけてバトルを繰り広げるという内容。毎回行われるバトルは多岐に渡り、踊りや演技やコメディ+ファションショー外見から内面までを競うものになっている。

バトルを通して生まれる友情や人間模様、ドラァグ・クイーン達の成長ぶりにも注目だ。「実力があり人柄が良くてもトップに選ばれるわけではない」「協調性がなく野心の強いタイプは高確率で生き残る」など私たちの生活の中でも勉強になるような、刺激を受けるコメントが多々。飛び交う際どいジョークも面白くクセになる。

シーズンは11までと少々長いですが、見はじめたら止まらない!

作品リンク
ル・ポールのドラァグレース
https://www.netflix.com/jp/title/70187741

 

03.アート・オブ・デザイン

Netflixオリジナルシリーズ「アート・オブ・デザイン」
独占配信中

様々な分野で時代を切り開いてきたデザイナー達に注目し、その創造の源である内面にフィーチャー。わたしたちの生活のなかにも息衝くデザインの力が見えてくる。

何気なく生活する毎日に、実はデザインが組み込まれていること、そしてそのデザインはどこから来ているのか、普段目にすることはないデザイナー、クリエイター達の“頭の中”を覗けるドキュメンタリーだ。

全8話、毎回違うジャンルのデザイナー、クリエイターが登場する。誰もが見たことがあるだろう「The New Yorker(ザ・ニューヨーカー)」の表紙を描くクリストフ・ニーマンや、Nike「エア・ジョーダン」の生みの親、ティンカー・ハットフィールド。ニューヨークの有名グラフィックデザインスタジオ「ペンタグラム」のポーラ・シェアは誰もが見たことがある“ロゴ”を幾つも生み出していた。知らない事、驚きの連続で、毎回とても刺激を受ける作品だ。

週末明けの活力になる事間違いなし。

作品リンク
アート・オブ・デザイン
https://www.netflix.com/jp/title/80057883

 

04.このサイテーな世界の終わり

Netflixオリジナルシリーズ「このサイテーな世界の終わり」
独占配信中

サイコパス少年ジェームスと、人生の全てを変えたい少女アリッサが思いつたロードトリップ。その道程は思った以上に山あり谷あり・・・。

幼い頃目の前で母が自殺し、それ以来感情を失い「何かを感じたかった」と油の中に手を突っ込み大火傷を負うなどの奇行に走るサイコな少年ジェームスは、やがて動物を殺しはじめ、終いには人を殺したいと思うようになる。

一方のアリッサは母親が再婚し、再婚相手から虐待を受ける毎日。母は再婚相手にたてつくことはできずに見ないフリ。唯一の楽しみは毎年届く父親からのバースデーカードだけ。そんな環境で育った二人はお互いに「他の奴とは違う」とシンパシーを感じ、即恋人に。しかしジェームスは“アリッサなら殺せるかもしれない”という理由で付き合いはじめる

そんな彼らはプチ犯罪を犯しながら、アリッサの実の父親の元へ旅を始める、という漫画原作のブラックコメディ。

旅は紆余曲折、若い二人に様々な試練が降ってくる。多少グロテスクなシーンもあるが、二人が生み出すピュアな気持ちや行動に心を打たれる。ただのブラックコメディと思いきや、それ以上に深いものがある、大人にこそ見て欲しいドラマだ。

1話が20分弱なのであっという間に見終わってしまうはず。

二人のファッションやドラマ中に流れてくる50年〜60年代の楽曲にも注目してほしい。

作品リンク
このサイテーな世界の終わり
https://www.netflix.com/jp/title/80175722

05.TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020

(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント  

一つ屋根の下で縁もゆかりもない6人の男女が共同生活をする様子を記録したリアリティー番組である。東京編、ハワイ編、軽井沢篇に続き、最新作は東京が拠点となっている。

誰もが耳にしたことがあるであろう番組「TERRACE HOUSE(テラスハウス)」。見ず知らずの男女6人がシェアハウスで出会ってから別れるまで、共同生活をする中で、様々な事件や出来事でめまぐるしく動く毎日を通し、リアルな人間模様を覗くことができる。入居しているメンバーの言動や行動は、良い、悪い、関係なく自らが生活する上での勉強にもなる。

また、“副音声”で見ることもおすすめ。スタジオメンバーの的確で面白いコメントと同時に見ると、共感の嵐。一度見はじめたら止まらないとはまさにこのこと。まだ見たことがないという方は騙されたと思って、ぜひ見てほしい。

5月14日から、毎週火曜日に新エピソードを先行配信中の新たなシーズンの舞台は東京!世界中から注目の集まる2020年東京で「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」が新たな男女6人の生活模様が写される。どんなメンバーでどんな頃が起こるのか、楽しみで仕方ない!

作品リンク
TERRACE HOUSE
https://www.netflix.com/jp/title/81077065

いかがでしたか?

NETFLIXを見ながら週末をまったり過ごしてみて。

INFOMATION

Netflix 公式サイト
https://www.netflix.com/jp/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。