コーヒーイベントTOKYO COFFEE FESTIVALが4月13日(土)、14日(日)に開催

LIFESTYLE

日本最大級のコーヒーイベント「TOKYO COFFEE FESTIVAL(トーキョー・コーヒー・フェスティバル」が、4月13日(土)、14日(日)に第11回目となる「TOKYO COFFEE FESTIVAL 2019 spring」を国連大学中庭で開催。

今回は国外からの14店舗をはじめ、コーヒーロースター、カフェ、コーヒーのおとも、フード、アイテムなど合計57店舗が出店。TOKYO COFFEE FESTIVALでは世界各地の都市に焦点を当て、その土地のコーヒーカルチャーや歴史、注目のロースターを紹介する企画「GUEST CITY(ゲストシティー)」をスタート。様々な土地のコーヒーカルチャーを肌で感じ比較することで、東京のコーヒーの新たな面白さにも気づくことが出来るはず。

今回特集をするのはオーストラリア・メルボルン。移民の街とも言われ、様々なカルチャーが混じり合い新しい文化が生まれている。イタリア文化がベースのメルボルンのコーヒーは、ここ十数年、文化や民族が急激に多様化することにより劇的な変化を遂げ、メルボルン独自の文化となった。TOKYO COFFEE FESTIVALへは「ST.ALi」「Patricia Coffee Brewers」をはじめとした6つのカフェと、クラフトチョコレートメーカー「Hunted+Gathered」が日本初出店。

CUP  2,800 円(飲み比べコイン 4 枚つき)、2,300 円(単品)、BOTTLE 3,500 円(単品のみ)

毎回好評のコーヒー飲み比べでは、恒例のオリジナルミニマグに加え、イベントのあとも日常やアウトドアで使いやすいオリジナルタンブラーも発売。

「Farmer’s Market @UNU」も同時開催されるので、桜が過ぎ去り風も気持ち良い季節にコーヒーブレイクを楽しんで。

INFORMATION

TOKYO COFFEE FESTIVAL 2019 spring
日時:2019年4月13日(土)、14日(日)11:00-17:00
場所:国連大学中庭(東京都渋谷区神宮前 5-53-70)
入場料:無料
雨天決行 / 荒天中止

TOKYO COFFEE FESTIVAL 公式サイト
https://tokyocoffeefestival.co

 

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。