RMKのスキンケアがリニューアル、肌を仕立てるルーティーン「First Sense」

BEAUTY

2019年、「RMK」のスキンケアが生まれ変わる。新コンセプトは「First Sense」。私を作っていくもの、それは裸の自分が最初に感じた香りやテクスチャー。「感覚を研ぎ澄まし、今日の自分を感じて、洋服やメイクを選んで欲しい」という想いが込められた新スキンケア。リニューアルの第一弾として、4月5日(金)に4アイテムが新発売。

RMKでは、毎日のスキンケアをプレメイクとして位置づけ、ユニークかつパワフル、シンプルでダイレクトな肌を仕立てるルーティーンを提案。スタイリッシュなパッケージは、すっと馴染むホワイトを基調に遊び心のあるドッツをあしらっている。

RMK ファーストセンスハイドレーティングローションフレッシュ150mL 3,600円(税抜)

RMKのシンプルなスキンケアの要となる「RMK ファーストセンスハイドレーティングローションフレッシュ」は、1本で肌の水分と油分のバランスをととのえる保湿液。水を抱えたジェルが肌をひたひたのうるおいで満たし、なめらかでキメのととのった肌に導く。

RMK バランススキンコンディショナー(医薬部外品)150mL 4,000円(税抜)

「RMK バランススキンコンディショナー」は、季節の変化による乾燥などによってゆらぎがちな肌のバリア機能を、やわらかな保湿膜でサポートする保湿液。ヒアルロン酸を配合したアルコールフリーのマイルドなテクスチャーが、たっぷりのうるおいを均一に角質層まで届ける。

RMK スキンチューナーブライトニング(C)(医薬部外品)160mL 3,800円(税抜)

透き通るようになめらかな明るい肌にととのえる保湿液「RMK スキンチューナーブライトニング(C)」は、処方はそのままに、新パッケージになって登場。日焼けによるメラニンの生成を抑え、気になるシミやソバカスを防ぐ。

RMK ソフトコットン72枚入り 700円(税抜)

さらに、5層構造でしっかりとした厚みがあり、型崩れしにくい「ソフトコットン」も発売。

五感を揺さぶりながら、美しい未来へと肌をみちびくRMKの肌を仕立てるルーティーンで、なりたい自分を叶えて。

INFOMATION

RMK First Sense
発売日:2019年4月5日(金)
RMK ファーストセンス ハイドレーティングローション フレッシュ 150mL 3,600円(税抜)
RMK バランス スキンコンディショナー(医薬部外品) 150mL 4,000円(税抜)
RMK スキンチューナー ブライトニング (C) (医薬部外品) 160mL 3,800円(税抜)
RMK ソフトコットン 72枚入り 700円(税抜)

RMK スペシャサイト
https://www.rmkrmk.com/products/2019lotion/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。