MAISON DE REEFURの梨花ディレクションのオリジナルライン「M」春夏コレクション登場

FASHION

「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」から、2018年9月に“日常を気持ちよく生きたい”をコンセプトにデビューした「M(エム)」は、ディレクターを務める梨花の今そのものである、「美しい生き方」を表現したオリジナルライン。デビューから2シーズン目となる春夏コレクションを3月8日(金)に発売。

 

大人のロマンティックさが潜むボリューム感がポイントのギャザードレス、素材開発からこだわりぬいた肌ざわりが優しいスタンドカラーシャツ、着心地の良さにこだわった肌への親密さを感じられるツイストネックTシャツなど、シンプルで洗練された、梨花らしいこだわりに溢れた“心地よくいられる”新作アイテムがラインナップ。

 

トート(M)8,000円、 トート(S)5,000円、ポーチ3,500円(税抜)

マルシェバッグ各12,000円、ポシェット各7,500円(税抜)

 

さらに、オリジナル雑貨ライン「KIOSQUE(キオスク)」より、カラーバリエーションが豊富な春の新作アイテムが続々到着! 2018 秋冬シーズンに大ヒットしたロゴ入りベロアシリーズの第二弾ともなる“ロゴ入りリネンシリーズ”をはじめ、キャッチーなメッセージシャツやフォルムが可愛いリアルレザーバッグなどが揃う。

今季のMAISON DE REEFURもお見逃しなく。

INFOMATION

MAISON DE REEFURM

発売日:201838日(金)

 

MAISON DE REEFUR OFFICIAL WEB SHOP

https://www.maisondereefur.com/webshop/ 

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。