眠っているときのファッションに注目! 伊勢丹新宿店【TOKYO解放区】で「眠る。」イベント開催

FASHION

人が人生の中でも多くの時間を費やすといわれている「眠る」という行為。「眠る」時間であっても、「もっと自分らしさ」を追求したい、もっとファッショナブルな時間を過ごしたい、という欲求を満たすコンテンツを提案するイベントを、伊勢丹新宿店のTOKYO解放区で1月12日(土)から1月22日(火)に開催。

Viviano Sue

チャイナ要素の感じられるシルキーなブラウス、パンツやガウンが登場する「ヴィヴィアンノ・スー(Viviano Sue)」は東京のファッションブランド。アバンギャルドでありながらエレガンスを感じられるファッションアイテムをルームウェアとしても提案。東洋と西洋の様々なカルチャーからインスピレーションを受け、特徴的な柄や色使いなどエッジが効いていながらエレガンスさも融合されたユニセックスなデザインが特徴的。

Marin’s MOTEL

「Marin’s MOTEL」は、架空のモーテル”1983年にロサンゼルスにOPENしたMartin’s motel”をコンセプトにしたプロダクトブランド。”35周年となる2018年、客室のリニューアルに合わせて設置している家具や備品に⾄るまでデザインを⼀新。要望の声に応え、Martin’s motelの客室備品を不定期で販売中。”といった設定のもとこの「眠る。」企画に登場。

enne

他にも「ポエムバイラビット(poem by rabbit)」の足袋型のソックス、「エンネ(enne)」のキャンドル、「プエブコ(PUEBCO)」のブランケット、「松栄堂」のお香、「akisaka」のルームウェアなど、「眠る。」をキーワードに様々なモノが集まる。

PUEBCO

さらに、1月12日(土)深夜には、NHKの深夜番組「おやすみ日本眠いいね!」を会場から生中継。宮藤官九郎が、日本中の“眠れない声”に耳を傾け、あなたが眠れるまでとことんつきあう真夜中の生放送。

パジャマやガウンのようなデザインのファッションアイテムを日常着として着用するファッションがトレンドになっている今。改めて「眠る。」ときのファッションにも、自分だけのこだわりを取り入れてみては。

INFOMATION

「眠る。」

開催期間:2019年1月12日(土)~1月22日(火)

開催場所:伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

参加ブランド:akisaka、Viviano Sue、さえら、TETERA、Martin’s MOTEL、PUEBCO、enne、松栄堂、poem by rabbit、crepe. and more

NHK「おやすみ日本眠いいね!」放送時間:2019年1月12日(土)24:05〜

 

TOKYO解放区公式オンラインストア

https://isetan.mistore.jp/onlinestore/women/tokyo_kaihoku/index.html

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。