【旅部】自然もグルメもアートもぜ〜んぶ満喫!心ほっこり大分&愛媛旅行1日目〜supported by Jetstar〜

LIFESTYLE

LCCのジェットスターと青文字系モデルがコラボして発足した“旅部”。
今回は、柴田紗希、村田倫子、菅沼ゆりの3人が、大分&愛媛を満喫しちゃいます♪

LCCのジェットスターと青文字系モデルがコラボして発足した“旅部”。
今回は、柴田紗希、村田倫子、菅沼ゆりの3人が、大分&愛媛を満喫しちゃいます♪

 

1日目










 
 

出発前

AM9:00、成田空港に集合!
今回も女子旅にぴったりの強い味方、ジェットスターで出発。オレンジ色のロゴが目印だよ。10月はジェットスターの“Halloween月間”!チェックインカウンターがハロウィン仕様に可愛く変身!公式オリジナルキャラクターの「ジェッ太」も仮装していたよ♪


航空運賃はリーズナブルなのに、機内は意外と広くて乗り心地もいいんです♪3人揃ってしゅっぱ〜つ!
 

 

今日から旅部GO! どこに行くでしょうか、国内です #旅部 #jetstar

菅沼ゆりさん(@yurippa93)がシェアした投稿 –

 

大分空港に到着!

成田空港〜大分空港は、飛行機で約2時間。
空港に着くと、「ようこそ!日本一のおんせん県おおいたへ。」のカラフルなのれんがお出迎え!


今回も1年半前の旅部と同じように、桶のオブジェの前で記念撮影をしたよ。懐かしさに3人のテンションも上がります!

地元の食材にこだわった創作料理を堪能


空港を出発し、昼食は国東市の築100年超の古民家を改造した創作ダイニングレストラン「国東食彩zecco(ゼッコ)」へ。建物の雰囲気も抜群です。


国東の食材をふんだんに使用した「花かごランチ」をいただきま〜す!近くの市場で仕入れた新鮮な魚や、柿とマスカットのクリームチーズの白和えなどの創作料理はどれも絶品!

\ 倫子がレコメンド! /
「素敵な雰囲気の古民家で食べるお料理は本当に美味しかった!どれも食材を大切にしていて、東京ではなかなか食べられない贅沢なランチでした♪」

七島藺(しちとうい)でミサンガ作り


お腹も満たされ、次に向かったのは「七島藺(しちとうい)学舎」。七島藺の歴史や生産量などについて学ぶことができ、七島藺で作られた円座や草履などに実際に触れることもできるんです。


七島藺とは畳表の原料で、全国でも国東のみで生産されている希少な素材。茎の断面が三角形になっていて、独特の質感です。この七島藺を使って、ミサンガ作りを体験したよ♪

\ 紗希がレコメンド! /
「七島藺という珍しい植物に直接触れることができて、可愛いミサンガまで作れちゃう!風情があってほっこりできる場所だったなぁ…♪」

アフリカンサファリでコーディネートチェック

次に向かったのは、宇佐市安心院町にある「アフリカンサファリ」。野生の動物と身近で触れ合うことができるよ♪それではバスの前で行ってみましょう、本日のコーディネートチェック!

左から:
紗希「赤のヴィンテージワンピを主役に、旅が楽しみになるコーデをイメージ!アフリカンサファリに合わせてバッグはファーアイテムにしてみたよ♪」
倫子「サファリを意識した迷彩探検コーデ!実はコラボのファー帽子にもきつねが潜んでいるよ。」
ゆり「アフリカンサファリに合わせてZOOコーデ!大好きなブルーとグレーの組み合わせだよ♪カーディガンはTOGAのメンズ。ビッグサイズでゆるっとね。」

迫力満点のジャングルバスでGO!

アフリカンサファリの大きな魅力のひとつ、ジャングルバス。動物達に餌をあげながら移動するオリジナルのバスだよ。みんなで行ってきま〜す!


見晴らしのいい大きな窓から近づいてくる動物の姿が見られてドキドキ。目の前に現れたクマに驚きながらも餌をあげる倫子ちゃん!初めての体験にテンションも高まります♪


次に現れたのは、百獣の王・ライオン。目の前で見るライオンは大迫力!ライオン同士で餌を取り合う鳴き声にびっくりしつつも、三人とも「すごーい!」と感動していたよ。キリンやゾウ、ラクダなどたくさんの動物と触れ合って大満喫!


バスから降りた後は、ライオンの赤ちゃんを抱っこして記念撮影をパシャリ。可愛い姿に感動が止まらない三人なのでした。

\ ゆりがレコメンド! /
「ジャングルバスに乗ったり、動物に餌付けしたり、ライオンの赤ちゃんを抱っこしたり…初めての経験ばかりでとっても楽しかった!」


「心のせんたく ゆずりはの里」で農村民泊体験

本日の宿泊先は「心のせんたく ゆずりはの里」。標高400mの山中にある築150年前の古民家で、素敵なご夫婦が営んでいます。囲炉裏のあるお部屋でお夕飯をいただきま〜す!


無農薬で作られた野菜やみずみずしいぶどう、狩猟した鹿の肉、珍しいキノコ・アミタケなど、東京ではなかなか食べることのできない食材たちがずらり!

お父さん、お母さんと楽しく夕飯をいただいた後も、夜遅くまでお話は止まりませんでした。

INFOMATION







※冬期スケジュール(2018年10月28日~2019年3月30日搭乗分)のエコノミークラス 「Starter」片道運賃。夏期スケジュール(2018年10月27日搭乗分まで)の通常運賃の最安 値は、路線によっては上記と異なる場合があります。

※支払手数料、空港使用料等が別途必要です。

※受託手荷物の料金は含まれません。

※諸条件が適用されます。

※掲載情報は2018年9月28日現在のものです。

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。