【旅部】歴史と文化が香る愛媛旅行 1日目 〜supported by Jetstar〜

LIFESTYLE

LCCのジェットスターと青文字系モデルがコラボして発足した“旅部”。
今回は、柴田紗希、村田倫子、YuRiの3人が、愛媛を満喫しちゃいます♪

LCCのジェットスターと青文字系モデルがコラボして発足した“旅部”。

今回は、柴田紗希、村田倫子、YuRiの3人が、愛媛を満喫しちゃいます♪





1日目











 
 



出発前

旅部

AM10:00、成田空港に集合!

今回も女子旅の強い味方、オレンジのロゴが目印のジェットスターで出発〜♪

YuRiちゃんは2日目からの合流だよ。





成田空港〜松山空港は、飛行機で約2時間。

航空運賃はお手頃なのに、乗り心地も良くて意外と広いんです♪





あっという間に松山空港に到着!



空港のロビーには「みかんジュースタワー」が! 積み上げられたグラスにみかんジュースが注がれています。

この蛇口、宙に浮いててビックリ! どうなってるの?





ロケバスを見ると、なんと!“歓迎 旅部様”の文字を発見!

「嬉しい〜!」「旅部も成長したんだねっ!」と二人のテンションは一気にMAX♪







バスの車内では「紅まどんな」をいただいたよ。

12月の数週間しか収穫できないという超レアなみかん。ぷるっぷるの果肉、あま〜い香り、果汁がじゅわー!

 







「にきたつ庵」で桶料理のランチを堪能


「にきたつ庵」は蔵元直営の日本料理店。

竹林の中にひっそりと佇む、雰囲気のあるお店です。





小鉢、お造り、桶料理、茶碗蒸し、ご飯、お味噌汁…次から次へと出てくる料理に目が回りそう! いただきま〜す!

 






ガタンゴトン、坊っちゃん列車でGO!



明治から昭和まで67年間にわたって活躍した列車を復元した、坊っちゃん列車。夏目漱石の小説「坊っちゃん」から名付けられました。みんなに愛されながら松山の街を走っています。

 

 

 

がたんごとん。 #坊っちゃん電車 #道後 #旅部 #レトロ #coco

村田倫子さん(@rinco1023)が投稿した写真 –







松山のシンボル、市内の中心にそびえ立つ松山城へ



松山城は、全国で12しかない、江戸時代以前に建造された本物の天守が残るお城の一つ。また、「登り石垣」という珍しい石垣が特徴です。





標高132mの山頂にある松山城。ロープウェイを利用すれば、8合目まで運んでくれるよ。ロープウェイでは、マドンナ姿のスタッフさんが満面の笑顔でお出迎え。山の斜面を窓から見れば、季節を感じることができてオススメ。





ボランティアガイドのおいちゃんが、400年の歴史を持つ石段や門などについて、とっても詳しく説明してくれたよ。



\ 紗希がレコメンド! /

「おいちゃんが案内してくれたから、奥深いことまでたくさん知ることができました。お城の歴史ってこんなに面白いんだって発見できたよ♪ ありがとう、おいちゃん!」
 

 

江戸時代から約400年前からずっとある 石畳み。 うん、かっこいい!!! #旅部 #愛媛 #松山城

しばさきさん(@shibasaaki)が投稿した写真 –







突然ですが! 今日のコーディネートチェック



左から:

倫子「ざっくりニットにデニムを合わせて、カジュアルスタイル!もこもこ帽子とロングコートでほっこり感を意識したよ」

紗希「だぼっとしたデニムだから、ヘアーはお団子にしてバランスを取ったよ。黄色いニットと黄色いコンバースは、みかんカラーで愛媛にぴったり!」





愛媛の魅力を伝えるお店がたくさん! ロープウェー商店街



今治タオルの「伊織」さんでは、たくさんの種類のバスタオルやフェイスタオルを取り扱っているよ。オーガニック素材や世界三大高級綿を使用したタオルは、触るだけで肌がきれいになりそう!





みかんジュース専門店の「10FACTORY」さん。その時期に合わせた3品種のジュースを飲み比べしたよ。店員さんがみかんについて詳しく説明してくれるから、自分のお気に入りを見つけちゃおう。店内もとってもオシャレ!





ネイルもニットもみかん色の紗希ちゃん、お店のみかんジュースに埋もれてる!(笑)





夕食は「イル・ポジターノ」で道後イタリアンを堪能



「イル・ポジターノ」は海と山の幸をふんだんに使った、地産地消のイタリアンのお店。朝直送されたトラハゼの揚げ物や本メバルのアクアパッツア、イタリアで行われたピザのW杯で優勝したカンピオーネなど、どれも絶品!





肉汁いっぱいなのに脂っこさを感じさせない、伊予牛のステーキ! ジューシー♪





ハートフルなイルミネーション「ひかりの実」



道後公園ではイルミネーション「ひかりの実」が開催されていたよ。地元の小学生たちが果実栽培の袋に絵を描いて、そこにLEDライトを入れて作られたものなんだって。





人の気持ちで心が温まる、素敵なイルミネーション。二人の気持ちもほっこり。

 

 

しばがよく書くような絵をみつけてあー\(^o^)/て、つい♡♡♡ #旅部 #愛媛 #ひかりの実

しばさきさん(@shibasaaki)が投稿した写真 –

幻想的な雰囲気を醸し出す、夜の道後温泉


日本三古湯の一つといわれる歴史ある道後温泉。写真家・映画監督の蜷川実花さんとコラボして、幻想的な空間になっていたよ。





\ 倫子がレコメンド! /

「夜の道後の街はオススメ!お昼のイメージとは違った一面が新鮮だよ。昔ながらの雰囲気と現代アートとの融合が本当に素敵!」





道後温泉本館の前にいた猫ちゃん。とっても人懐っこくて、倫子ちゃんのコートがお気に入りみたい。みんなでパシャっ。





宿泊は道後温泉の大和屋本店


道後温泉本館から徒歩1分の場所にある、慶応4年創業の老舗旅館。日本庭園の情緒たっぷりな露天風呂がゼイタク。4階にある能舞台には、体験講座もあります。





和の空間を感じられる、ゆったりとしたお部屋。紗希ちゃんと倫子ちゃん、お部屋の雰囲気を堪能しながら、今日の出来事を楽しそうに振り返っていたよ。二人でいると、おしゃべりが止まらない!

 


1日目レポート

└松山城、坊っちゃん列車、ロープウェー商店街、道後温泉 etc…

2日目レポート
└蜷川実花×道後温泉 道後アート2015、内子、内子座 etc…

3日目レポート
└文化の里休憩所、宇和米博物館、苔筵、臥龍山荘、大洲城 etc…


INFOMATION



※冬期スケジュール(2018年10月28日~2019年3月30日搭乗分)のエコノミークラス 「Starter」片道運賃。

※支払手数料、空港使用料等が別途必要です。

※受託手荷物の料金は含まれません。

※諸条件が適用されます。

※掲載情報は2018年9月28日現在のものです。

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。