アイシングクッキーにえまえりちゃんが挑戦!

LIFESTYLE

お店で売っているかわいいアイシングクッキーをお家でつくっちゃおう!

お店で売っているかわいいアイシングクッキーをお家でつくっちゃおう! 今回挑戦したのは、谷奥えまちゃん・えりちゃん。

右:谷奥えりちゃん(EriTanioktu
左:谷奥えまちゃん(catloveema
「えまえり」の愛称で親しまれている関西出身の2人。趣味はカフェ巡りや、ジブリ鑑賞。



<材料>
・アイシングパウダー 
・アイシングカラー 
・デコレーションシュガー
・市販クッキー 
※すべて渋谷ロフトで購入
 
<つくりかた>
まずは、アイシングの材料を作ります。
アイシングは、2種類の固さがあります。
かため・・・粉100g:水大さじ1杯
ゆるめ・・・粉100g:水大さじ1.5杯
※デザインによって固さを調節してください。
 
1.アイシングパウダーに水を入れて混ぜます。

2.ダマにならないようにしっかりと混ぜます。

 

3.混ざったら、アイシングカラーを入れて好きな色に着色します。 ※少量で色が変わるので注意!

たくさんのアイシングクリームができました♡


 
4.アイシングができたらクッキーに書いていきます。クリアラッピング袋で作ったコロネに固めのクリームを入れて縁取りをします。(クッキングシートでも作れます。)
5.ゆるめのクリームで内側を塗りつぶしていきます。
重ねたい場合は、すこし時間をおいてから書きましょう。

なんだか真剣モードのえまちゃん。
と思ったら、あれ・・・?

ついつい美味しそうなクッキーをつまみ食いをしている所を発見! 笑

 
気を取りなおして、今度はデコレーションシュガーを使って、かわいくしていきます。
6.シュガーが固まるまで乾燥させれば完成!

えまえりちゃんは、カラフルなクッキーをたくさんつくりました♡ 中には、2人の大好きなジブリのキャラクターもいますね♡
作った中で一番のお気に入りのクッキーを選んでもらいました!
えりちゃん作:富士山 

えまちゃん作:おんなのこ

 
どちらも個性が出ていてかわいいですね♡
今回は市販のクッキーを使いましたが、クッキーの形によってもっとかわいいくできちゃいますよ♪

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。