ミサラボ。HipでHopなアイドルラップユニット
lyrical school 前編

CULTURE / ART
MUSIC

アイドル好き読モ、ミサミサ(木村ミサ)が所長を努める、アイドル研究室「ミサラボ」。今回はヒップホップアイドルユニット、lyrical schoolのみなさんに来ていただきました!

アイドル好き読モ、ミサミサ(木村ミサ)が所長を努める、アイドル研究室「ミサラボ」。今回はヒップホップアイドルユニット、lyrical schoolのみなさんに来ていただきました!
※本企画はアイドル横丁新聞 10月号
(10/25発行)に連載されたものです


左から、mei、yumi、ayaka、ミサミサ、ami、hina、minan

 

ニューシングルは男っぽいアグレッシブソング!


 

ミサミサ 今回のシングル「PRIDE」、めっちゃアグレッシヴな曲でかっこいいですね
 
ayaka 今までのリリカルスクールっぽさとはまた違った色なので、私たちもデモを頂いたときびっくりしましたけど、新しい武器を得た感じですっ!
 
yumi 今まではパーティっぽい感じだったけど、今回の曲は男っぽいですよね
 
mei PVの撮影で、外で風を切って歩きながら撮影してたときに、『あー私たちラッパーなんだな』って思ったよね(笑)
 
hina 風がかっこよく映してくれましたよね(笑)
 
ミサミサ 今回は、tengal6(前グループ名)時代からのチームが楽曲提供してるんですよね
 
ayaka 作詞して下さったのが、私たちのマネージャーでもありバックDJもしてくれてる岩渕さんなんですけど、やっぱり身近な存在の方に書いてもらったので、6人それぞれの覚悟をわかってもらってて、それを伝えられるリリックになっているのがすごくよかったです
 
yumi 曲自体も、リリスクの中では新しい感じになっているので、いつもと違う雰囲気を楽しんでほしいです。レコーディングのとき、みんなキメキメのスイッチ入れてブースに入った感じしたよね?(笑)それで、すぱっといいテイクを出してドヤっみたいな(笑)
 
minan そうそう(笑)メンバー全員かっこいいラップになってるんですけど、私が倍速でラップしているところにも注目してください
 
ミサミサ 今回のシングルは、メンバー別ジャケットもあるんですね。こういうのって、全部そろえたくなっちゃうんですけど(笑)
 
ayaka 私もー! 早くおうちに並べて飾りたいなって思ってます
 
yumi 誰々盤っていうのはあるんですけど、ちゃんとみんなも写ってて、それぞれみんな微妙に構図とか表情とかが違う感じになってるからおもしろいんですよ。収録曲もそれぞれ違うしね
 
ミサミサ そうだ、tengal6時代の曲の再録が入ってるんですよね
 
ayaka もう一回改めて、今のメンバーでの再録できたのはすごく嬉しかったです
 
hina 前のメンバーの曲も聴いてたんですけど、曲を撮り終わって通しで聴いたときに、みんなの声と一緒に自分の声が入ってるのは嬉しかったですね

 

ヒップホップアイドルとしてのライブの流儀


 

 

ミサミサ アイドルがラップをやるヒップホップアイドルとして、こだわりとかはありますか?

 
ayaka ヒップホップのイベントにも、アイドルのイベントにも出るんですけど、それぞれでライヴのやり方を変えてるところはありますね
 
mei ヒップホップイベントではかっこよさを強めに出したり、盛り上がる曲をメインでやったり
 
ayaka 逆にアイドルイベントだったら、ヒップホップをそんなに知らない方たちもいるので、コール&レスポンスを多めにしたり、meiがフリースタイルで分かりやすい単語を入れたり
 
yumi ジャンルを超えて楽しさを伝えられたらいいなと思ってライブをやってます
 
ミサミサ 私TOKYO IDOL FESTIVALのリリスクちゃんのライヴを、お客さんたちも見えるような少し上の場所から見てたんですけど、ものすごい会場が揺れててライヴのすごさを実感しました(笑)
 
mei そんなことになってたんですね~! あのときはminanが加入してちょうど1年だったから、私たちの気持ちもかなり高まってたもんね
 
minan TIFは、私もリリカルスクールとして去年よりも上を目指せてるなっていう感じがしましたね。感慨深かったし、重みを感じました

リリスクのグッズはミサミサも普段から愛用中♡


 


ミサミサ さて、リリスクちゃんといえば、グッズがかなりオシャレで有名ですよね? 衣装も今の流行りのスタイルに乗ってる感じとか、すごくいいですよね。私アイドルのなかで、一番おしゃれなグループだと思ってるんですよ~。リリスクちゃんがこういう文化を広めてくれたなって思ってて。あの……実は私、I.D.O.L R.A.Pのキャップ持ってるんですけど、雑誌の撮影で勝手に被っちゃってます、すいません!(笑)
 
全員 えー、嬉しいです!
 
ミサミサ リリスクちゃんのグッズは普段から着れる感じがいいですよね。私も普段着てると、みんなすごく褒めてくれるんですよ~。それでリリスクちゃんのこと知って好きになってくれた人とかもいて。なんかファンとして嬉しいです(笑)
 
yumi ありがとうございます~、宣伝してくれて(笑)
 
mei 私たちも、普段から自分たちのグッズのTシャツとかパーカーとか着てますもん。私も、もともとカジュアルな服が好きだし
 
ami 私も今日パーカー着てきてたもんね

リリスクのオフの過ごし方


 


ミサミサ お休みの日はなにをしていますか?
 
mei 私は結構出かけますね~。買うのももちろん好きなんですけど、いろいろ見るのが好きなんです。それで、それを次の何かのご褒美に買おうって思ってがんばるの!
 
ayaka 私は録画してたアイドルさんの番組とかをすごい見てますね
 
yumi うちには、チンチラっていう、マダムのコートの袖についてる毛皮みたいな生き物がいるんですけど……
 
ayaka その例えやめて~!
 
yumi (笑)そのチンチラと犬2匹と遊んでることが多いですね。今朝も、犬と一緒に公園行ったりパン屋さん寄ったり、プラプラしてました
 
hina 私はお散歩が好きなので、野原とか河原とかを歩いてます(笑)
 
yumi あ、じゃあうちの犬の散歩今度手伝って~!
 
mei 私もそういう風に外に出るときもあるけど、逆に出ないでこもるときもあって、きっちり分けてますね
 
minan 私は完全に家に居たいタイプですね。お休みの日はずっと家にこもって録画したドラマ見てます
 
ayaka そうだよね、溜まっちゃうもんね(笑)
 
mei テレビっ子だもんね(笑)
 
minan そうなんですよ~、本当に溜まっちゃうんです。ドラマは毎クールほとんど見てるんで(笑)
ミサミサ そっか~、みんな意外とバラバラなんですね
 
mei そうなんですよ~。でも意外とそのバラバラ感が集まって、新しいことに気づいたり発見したりするんで、おもしろいですよ!
 

【動画】ミサミサが聞くリリスクメンバーそれぞれのファッション感

<過去の記事>
ミサラボ。SUPER☆GiRLS 編
ミサラボ。東京女子流 編

ミサラボ。アップアップガールズ(仮) 編
ミサラボ。BiS編
ミサラボ。Cheeky Parade編
ミサラボ。ひめキュンフルーツ缶編
ミサラボ。Juice=Juice編
ミサラボ。推しアイドル編
ミサラボ。Negicco編


《プレゼント》

lyrical schoolのミサラボ。出演を記念して、アイドル横丁新聞10月号(10/25発売)を抽選で5名の方にプレゼント

《応募方法》
応募締切:2014年11月14日(金)
応募手順:アイドル横丁の会員画面にログインし、プレゼント応募フォームより必要事項をご記入の上ご応募下さい。
※応募にはアイドル横丁メンバーへの会員登録(無料)が必要です。
※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

プレゼント応募はコチラ


《リリース情報》

lyrical schoolニューシングル「PRIDE」

発売日:2014年10月28日(火) レーベル:T-Palette Records

通常盤 TPRC-0109 価格:¥1,000+税

1 PRIDE / 2 抜け駆け / 3 PRIDE(inst) / 4 抜け駆け(inst)

各メンバーごとの初回限定盤も同日発売
懐かしの曲の再録音源が収録

《Profile》

lyrical school
2010年結成の“清純派”ヒップホップ・アイドル・ユニット。当初は“tengal6”として活動開始。2011年7月、「まちがう」でCDデビュー。翌年5月、1stアルバム『CITY』を発表。ポップなサウンドをバックにキュートなラップを披露し人気を呼ぶ。同年8月、T-Palette Records所属を機に現ユニット名に改名。その後、メンバーチェンジを経て、2013年9月に新生“リリスク”としてアルバム『date course』を発表。2014年10月、シングル「PRIDE」をリリース。

HP:http://lyricalschool.com/

 

■木村ミサ(ミサラボ所長 / ミサミサ)

ファッション誌で読者モデルとして活躍中。明るい笑顔とポップな表情で「ミサミサ」の愛称で慕われている一方、モデル界きってのアイドル好きとして知られ、類いまれなる探究心と情熱で日夜アイドルの研究にいそしんでいる。しかし、ひとたび研究所を出ればキラキラのカリスマ読者モデルに大変身するのだ!!

Blog:http://ameblo.jp/asbs-misa/

Twitter:https://twitter.com/misaxmas

 

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。