ファンとのコミュニケーションがとれるWEBマガジン「Leads」が本日オープン

FASHION

原宿系で人気のモデル柴田紗希が編集長を務める読者とのコミュニケーション型webマガジン「Leads」(読み:リーズ)が2018年12月4日(火)12時04分よりオープン。

原宿系で人気のモデル柴田紗希が編集長を務める読者とのコミュニケーション型webマガジン「Leads」(読み:リーズ)が2018年12月4日(火)12時04分よりオープン。

Leads」という名前には、ファンと自分が直接繋がる(lead)場所を作りたいという柴田紗希の想いが込められているという。

このWebマガジンでは、柴田紗希が普段SNSや雑誌では伝えきれない、私服コーディネートや旅先の画像、動画の配信に加え、彼女が愛する笑顔の写真、メイクアップコーナーなど、様々なコンテンツを用意。

さらに、ファンとのコミュニケーションをたくさんとりたいという本人の希望から、「会員限定リアルイベント」も積極的に行う予定とのこと。

<柴田紗希からのコメント>
「一人一人と向き合いたいです。ありのままに 深く熱く楽しく優しい いろんな気持ちになれて 一緒に共有して繋がれる。明日が楽しみになるような場所をこのleadsを通してみんなと作っていきたいです!」

INFOMATION

サイト名:leads
URL:https://girlsbookstand.jp/magazine/top/shibasaki
入会金:なし
会費:月会費500円(税込)
支払:携帯3キャリア決済・クレジットカード(PayPal)決済・コンビニ決済

<スペシャルコンテンツ>
SPECIAL1:会員限定イベント開催決定。
初回は2019年冬に実施。
*詳細はメールマガジンにてお知らせいたします。
今後も、ファンとテーマを設定してスペシャルイベントを実施予定。

SPECIAL2:入会先着500名に、もれなくZINE「Leads」を無料プレゼント。
柴田紗希の撮りおろし写真とテキストで構成された、「Leads」だけで手に入るZINEです。
*応募方法など、詳細はメールマガジンにてお知らせ。

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。