人気モデルが店員に?私物購入もコーデ相談もOKなフリマイベントをレポート!

FASHION

2018年9月22日(土)に、原宿系モデル瀬戸あゆみがデザイナーを務めるAymmy in the batty girls(以下エイミー)が主催した、第一回目となる「GOOD GIRLS MARKET by Aymmy in the batty girls」が行われた。今回はそのアフターレポートをお届けします。

2018年9月22日(土)に、原宿系モデル瀬戸あゆみがデザイナーを務める Aymmy in the batty girls(以下エイミー)が主催するフリマイベント「GOOD GIRLS MARKET by Aymmy in the batty girls」の第一回目が行われた。今回はそのアフターレポートをお届けします。

原宿系人気モデル8名(荒井愛花、瀬戸あゆみ、miko、mimmam、るうこ、ゆら、木村ミサ)が参加する今回のイベントは、開場前の雨模様も晴れ、晴天の中スタートしました。
原宿駅から離れた場所での開催だったのにもかかわらず、開場前から約100名以上の方が並び長蛇の列ができ、入場規制もされる程の盛り上がりです。


会場は超満員で入場規制も


ファンにコーディネートのアドバイスをする瀬戸あゆみ

実際にモデル自ら販売する私物を、本人たちからおすすめしてもらいどんな洋服に合うかなど相談する参加者たち。好きなモデルの私物が購入でき、さらに直接アドバイスをもらえてファンは大喜び。

イベントによく参加される方はもちろん、初めてイベントに参加したという方も多く、モデルたちとの貴重な時間をみなさん楽しんでいました。
 

左から、瀬戸あゆみ・荒井愛花・るうこ

Aymmy in the batty girlsブースの一角。冬物先行受注会が行われた。

同じ会場内に設置されたエイミーブースではGARAGE SALEや、WINTER COLLECTION 2018-19の先行受注会を実施。
ブランド初の新しい試みとして、実際に手元で見て受注ができ、受注会価格(10%OFF)で購入できる仕組みは来場者にも大好評でした。

今回のWINTER COLLECTIONのテーマは「TEENAGE DREAM」。BATTY GARAGE BY AYMMYS ラフォーレ原宿店のスタッフ、あーや・デイナが実際にコーディネートを提案し、実際に着用した際にどんなコーディネートをするか!という会話も盛り上がっていました。

GARAGE SALEでは、これからの季節に大活躍の秋冬のアイテムが出品され、フリマとともにかなりの盛り上がりですべての商品が完売。予定時刻より1時間早くイベントは終了しました。
 

来場された方々からは「雑誌が少なくなっていく中で、こういった有名モデルが集まるイベントがあり、私服が買えて、モデルさんたちと会話ができるイベントが嬉しかった。」「Instagramでいつも見ていたモデルさんたちが、目の前にいて、お話ができて楽しかったです!」など、普段では体験出来ないひとときを過ごすことができたと喜んでいました。

また、「ファンの子たちが喜んでいる姿がたくさん見れて、わたしも嬉しかったです!またこういうイベントを定番化してやりたいです!」と主催したエイミーデザイナーの瀬戸あゆみも次のイベント開催も視野に手応えを感じたそう。

ブランドとファンというものは今まで少し遠いイメージでしたが、ブランドのコンセプトやコーディネートなどを直接デザイナーやスタッフが親身になって伝えることができる場はとても新鮮。ファンとの密度も濃くなり、色々な可能性があるイベントに感じました。エイミーが仕掛ける「GOOD GIRLS MARKET」の今後の展開にも期待ですね。

今回来場できなかった方々も、ZOZOTOWNでWINTER COLLECTION2018 – 19 「TEENAGE DREAM」の先行予約第一弾を開催しているそうなのでぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

INFOMATION

Aymmy in the batty girls 公式WEBサイト

http://www.aymmy.com

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。