apple-touch-icon.png BEAMSから、新ブランドBEAMS COUTUREがデビュー! 手仕事で仕上げるアップサイクルプロダクト | ASBS

BEAMSから、新ブランドBEAMS COUTUREがデビュー! 手仕事で仕上げるアップサイクルプロダクト

FASHION

2017年秋、「BEAMS(ビームス)」のデッドストック品をベースに、古着やリボンなどをユニークな手法で取り入れて、新たな1着へとよみがえらせたブランド「BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)」がスタート。

2017年秋、「BEAMS(ビームス)」のデッドストック品をベースに、古着やリボンなどをユニークな手法で取り入れて、新たな1着へとよみがえらせたブランド「BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)」がスタート。

BEAMSのオリジナルレーベルのデッドストック商品などを、他のものと組み合わせて、全く新しいものに生まれ変わらせるアップサイクルプロダクトの新ブランド。メンズ、ウィメンズのバラエティ豊富なファブリックが織りなすジェンダーレスな素材感や、自由なアイディアから生まれるクリエイションが特長です。クリエイティブディレクターには「keisuke kanda(ケイスケカンダ)」のデザイナー神田恵介氏が就任。

ローンチと同時に発売するコレクションでは、サンリオのデザイナー山口裕子氏がBEAMS COUTUREのために描き下ろしたリボンを手縫いするHELLO KITTYモチーフのアイテムも登場。また、ランジェリーのコンセプトショップ「il Felino.(イルフェリーノ)」とのコラボレーションから生まれたウエアもラインナップ。

10月6日(金)より、新宿の「BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)」、オンラインショップ販売がスタート。1点1点、手の込んだアート作品のように手仕事で作られるBEAMS COUTUREは、自分だけの1着を見つける喜びやお洋服を着る楽しみを実感できるはず。
 

■BEAMS COUTURE

発売開始日:2017年10月6日(金)
取り扱い店舗:ビームス ジャパン 3F(東京都新宿区新宿3-32-6)、BEAMS 公式オンラインショップ(一部のアイテムのみの販売)

BEAMS COUTURE
http://www.beams.co.jp/special/beamscouture/

出典:She magazine

INFOMATION

毎日がちょっとおしゃれに楽しくなるWEBマガジン

“She magazine”

http://she-mag.jp

 


ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。