映画「シン・ゴジラ」公開記念! Reebokとコラボシューズ2種が同時発売

FASHION

7月29日(金)に公開される「シン・ゴジラ」の上映を記念し、ゴジラをイメージしたスニーカーが登場! 

7月29日(金)に公開される「シン・ゴジラ」の上映を記念し、ゴジラをイメージしたスニーカーが登場!

<関連記事>伝説の怪獣映画が復活! 「シン・ゴジラ」7月29日ロードショー

「リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)」と共同開発によるスニーカー「Reebok CLASSIC×MegaHouse Instapump Fury Road Ver.GODZILLA」と「Instapump Fury Road Ver.シン・ゴジラ」の2種の先行予約が7月29日(金)より開始される。

今回コラボするのは、黒を基調にコジラの体表をイメージしデザインした「Ver.GODZILLA」と、表面やソールに蓄光素材をつかい、ゴジラが放射熱線を発射するときに光る背びれをイメージにした「Ver.シン・ゴジラ」の2種。どちらもベースに、リーボック クラシックの代名詞“インスタポンプフューリーロード” の人気デザインを使用したとあって、ゴジラファンならずとも、リーボックファンにとっても必見の一足になっている。

Ver.GODZILLA 28,000円(税抜)

「Ver.GODZILLA」は、黒を基調にゴジラの体表をイメージ。シューズそのものをゴジラの顔に見立て、側面中央部分に瞳、ソール側面には牙が並び、ヒールには「KING OF THE MONSTERS」の文字を刺繍。さらにはインナーソールにも「ゴジラVSフューリーロード」のオリジナルロゴのデザインが散りばめられ、ゴジラづくしのまさにプレミアムな仕上がり。
また、最新作「シン・ゴジラ」をイメージした「Ver.シン・ゴジラ」は、表面デザインやソールに蓄光素材を使用し、暗闇での存在感を表したデザインに。ヒールにはゴジラの爪あとを刺繍であしらい、「Ver.GODZILLA」と同じく、こちらのインナーソールにも「ゴジラVSフューリーロード」のオリジナルロゴのデザインが散りばめられた、まさにハイテクノロジーなスニーカーとなっている。

Ver.シン・ゴジラ 28,000円(税抜)

発売は2017年1月下旬に予定。プレミアムバンダイでは、7月29日(金)より数量限定で予約販売が開始されるので、必ず手に入れたい人は早めにチェックしよう。

INFOMATION

■Reebok CLASSIC×MegaHouse Instapump Fury Road Ver.シン・ゴジラ

価格:28,000円(税抜)
サイズ展開:23.0~30.0(ハーフサイズなし)
発売日: 2017年1月下旬発売予定
予約開始日:2016年7月29日(金)
販売店舗:プレミアムバンダイ、mita sneakers、KICKS LAB.、atmos、Styles
※プレミアムバンダイ以外では12月下旬からの予約開始予定

リーボック×メガハウス特設サイト
http://www.megahobby.jp/event/r_collabo3/

プレミアムバンダイ特設サイト
http://p-bandai.jp/megatreshop/special-1000006144/

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。