下北発のパーティバンド “ザ・チャレンジ”が面白い!

MUSIC

ジワジワと人気を呼んでいるトリプルボーカルバンド、ザ・チャレンジが初の全国流通盤「はじめてのチャレンジ」を9月4日(水)にリリース。タワーレコードでのインストアライブ開催も決定している。

今、ジワジワと人気を呼んでいるトリプルボーカルバンド、ザ・チャレンジが初の全国流通盤「はじめてのチャレンジ」を9月4日(水)にリリースする。それに先駆けて、オフィシャルサイトに彼らと親交のある豪華アーティストたちからの祝福コメントがアップされた。

ザ・チャレンジは、2010年9月にフロントマンである沢田チャレンジ(vo)の「バンドやりてぇなー」というTwitterでのつぶやきをきっかけに結成された5人組バンド。初めてでも楽しめるエンターテイメント性の高いライブパフォーマンス、つい口ずさんでしまうキャッチーなメロディ、“沢チャレ愛の名言集”をはじめとした地道なTwitterでの宣伝活動で着実にリスナーを獲得していき、2013年7月に下北沢・GARAGEで開催したワンマンライブ2DAYSは即日ソールドアウトとなるほどに。文句なしにカッコいいサウンドと、それをかき消すほどの溢れるパーティ感で、病みつきになるお客さんが続出中なのだ。

そんな彼らのリリースを祝福して、オフィシャルサイトに豪華アーティストたちからのエールが届いた。コメントを寄せたのは、小出祐介(Base Ball Bear)、Kj(Dragon Ash)、ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)、福岡晃子(チャットモンチー)、YUCALI(HALCALI)など、その数なんと約20名。また、CDの1曲目に収録されており、現在YouTubeで公開中の「お願いミュージック」のMVは、でんぱ組の「でんでんぱっしょん」などをてがけた志賀匠が監督を務めている。

リリースにあたって、9月14日(土)はタワーレコード新宿店、10月5日(土)はタワーレコード渋谷店でインストアライブを開催。さらに、11月8日(金)は恵比寿・LIQUIDROOMにてレコ発ライブも決定している。まだメジャーデビューもしていないバンドでありながら、なぜここまでの盛り上がりを見せているのか?気になる人は、まず彼らの音源をチェックしてみよう。


《Information》

■ザ・チャレンジ 1st mini album「はじめてのチャレンジ」
発売日:2013年9月4日(水)
価格:初回限定盤 2,500円(税込み)、通常盤 1,500円
レーベル:IKEMEN RECORDS

■ザ・チャレンジ レコ発イベント「はじめてのレコ発」
日時:2013年11月8日(金) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:恵比寿・LIQUIDROOM
チケット:前売り 3,000円
出演:ザ・チャレンジ / D.W.ニコルズ / 長岡亮介(ペトロールズ)+1BAND

ザ・チャレンジ OFFICIAL WEBSITE
http://thechallenge.jp/

■ザ・チャレンジ 「お願いミュージック」 PV

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。