CHANELから黒いボトルの新フレグランス「COCO NOIR」

BEAUTY

芸能人やモデル達が愛用するCHANELのフレグランス「COCO」から黒いフレグランス「COCO NOIR」が発表。

「CHANEL(シャネル)」が、黒いボトルの新しい女性用フレグランス「COCO NOIR(ココ ヌワール)」を発表した。「CHANEL」の専属調香師ジャック ポルジュが生み出したバロック的な夜の情景を感じさせる香り。マドモアゼル シャネルが、生涯の恋人ボーイ カペルの死に直面した際に目を向けたオリエンタルな街、ヴェネチアからインスピレーションを得ている。

 

「CHANEL」の新しいフレグランス「COCO NOIR」は、1984年に発表されたジャスミン、ローズ、ラストに香るサンダルウッド、バニラの織り成す甘美な香りのシンフォニーは気高く幻想的なマドモアゼルのエスプリが生きるオリエンタルノートが最高な「COCO(ココ)」と2001年に発表された活動的な女性のフェミニティを最新の香料技術を駆使し、光り輝くようなフレッシュオリエンタルな香りで表現し爽やかで官能的なパウダリ-のアンビバレントな香りは21世紀の幕開けにふさわしい都会的な香りとして賞賛された「COCO MADEMOISELLE(ココ マドモアゼル)」、全世界の数々のセレブ達に愛用された2つの名香の系譜に連なる香りとして誕生。新しさや自由な印象を感じさながらも、過去と一貫するように仕上げられた。

あ ふれる色彩と黄金色、夜に輝く月と星の美しさなど、ココ・シャネルの美意識を決定づけたヴェネチアの夜の高貴な情景を香りに反映させている。ジャック ポルジュが「ヴェネチアで始まり、ヴェネチアで終わるオリエント」という思いを込めた「COCO NOIR」は、ありきたりな官能性のイメージからは遠く離れた、個性や内面的な魅力、本質的な贅沢を選ぶ現代の女性のための香りとして創造された。ピンク ペッパーとグレープフルーツがほのかに香るスパイシーで爽やかなトップノート(第一印象のフレッシュな香り)にはじまり、ジャスミンやローズ、ナルシスが 放つ官能的なミドルノート(香りの真骨頂)が続く。そして、香りのエスプリが凝縮されたウッディとホワイトムスクのベースノート(一番香りが長続きするそ の人をイメージ付ける香り)が豊かに広がる。黒という色を愛したマドモアゼル シャネルの「私より前には、誰も黒を纏おうとしなかった」という言葉を彷彿とさせる香りの謎を秘めるような深くなめらかな黒をセレクトしたボトルデザイン となっている。

 

多くの芸能人やモデル達、ストリートに混在するファッショニスタやクリエーターも愛用しているCHANELの上質なフレグランスにまた新たな歴史が刻まれる。


《Information》
 

■ココ ヌワール オードゥ パルファム
発売:2012年9月14日
50ml:税込13,230円
100ml:税込19,425円

CHANEL公式サイト
http://www.chanel.com/


COCO NOIR公式サイト
http://coco-noir.chanel.com/selector.html

ASBS

ライフスタイル・ファッション・ビューティーなどの情報を中心に、東京の今を読者に届けていきます。また、「自然体のオシャレでいられる」「オシャレの居場所を見つけられる」という価値を世の中の女性にもたらしていくことで、人々の生活を豊かにしていくメディアです。