J.S. BURGERS CAFEのグランドメニューがリニューアル! ビーフパティが1.5倍に増量するほか、夏に食べたくなるHOT&SPICYな新商品が登場

J.S. BURGERS CAFEのグランドメニューがリニューアル! ビーフパティが1.5倍に増量するほか、夏に食べたくなるHOT&SPICYな新商品が登場
アメリカンスタイルのハンバーガーショップ「ジェイエス バーガーズ カフェ(J.S. BURGERS CAFE)」が、グランドメニューを6月27日(水)からリニューアル!

<関連記事>STREAMER COFFEE COMPANYから、夏の新作ドリンクが登場! 夏にふさわしいアイスクリームを使った2つの新メニュー

今回のリニューアルでは、「こだわりとトレンドを凝縮した、一番身近なグルメバーガーショップ」というコンセプトのもと、さらなる美味しさと満足感のアップを追及。ビーフパティを1.5倍に増量するほか、夏の季節にぴったりな"HOT&SPICY"なハンバーガーなど個性豊かな商品が追加!

ハンバーガーのメインでもあるビーフパティは、価格はそのままに、従来の1.5倍量となる150gのパティにリニューアル。旨みが濃い豪州産牛肉のブリスケット(肩バラ)を使った粗引きパティは、食べ応えも抜群。


黒胡椒を効かせたオリジナルソースをプラスした新生「J.S. バーガー」や、熟成ベーコンとグリルバナナの甘じょっぱさがクセになる「エルヴィスチーズバーガー」、パティの代わりに"オニオン・カツ"を使用した「ベジタブルバーガー」など、個性豊かなメニューが新たに登場。新旧メニュー共に、柚子や青じそなど和の食材や、花椒やコチュジャンなど、伝統的なアメリカンフードにアジアのシーズニングでアクセントを効かせ、さらなる美味しさを追求。


また、夏にぴったりの食欲をそそる"HOT&SPICY"なメニューが全6種類登場。エスニック風にアレンジした「アボカドサルサバーガー」や、花椒で痺れる辛さに仕上げたサンドウイッチ、トムヤムヴィネグレットを使ったホットドッグなどが新たに加わった。また、既存のスパイシーバーガー「アングリーホットバーガー」も、アメリカで人気のシラチャーソースで辛さを増してパワーアップ!

J.S. BURGERS CAFEならではの、こだわりとトレンドを凝縮した新生グルメバーガーを堪能して!

INFORMATION

■J.S. BURGERS CAFE グランドメニューリニューアル
販売開始日:2018年6月27日(水)
メニュー:
J.S. バーガー 1,210円
エルヴィスチーズバーガー 1,270円
ベジタブルバーガー 1,080円
アングリーホットバーガー 1,380円
アボカドサルサバーガー 1,210円
アジアンスロードッグ 880円
シュリンプポーボーイ・サンドウィッチ 980円
など
すべて税抜価格

J.S. BURGERS CAFE 公式サイト
http://burgers.journal-standard.jp/