2018年1月10日より日本橋三越本店で 「写真展 オードリー・ヘプバーン」開催!

2018年1月10日より日本橋三越本店で 「写真展 オードリー・ヘプバーン」開催!
1953年に映画「ローマの休日」でアカデミー主演女優賞を獲得した、ハリウッド史上最も愛された大女優といえば「オードリー・ヘプバーン」。

<関連記事>映画『緑色音楽』中村佳代監督×栗林藍希対談インタビュー


痩身ですらりと長い脚、大きな瞳に短めバングと、それまでの女優のイメージを一新し、映画での活躍だけでなくファッションアイコンとしても唯一無二の存在に。そんなオードリーが亡くなって25年、お茶目な妖精のような彼女に再び会える「写真展 オードリー・ヘプバーン」を、年明けの1月10日(水)〜1月22日(月)まで、日本橋三越本店にて開催!


本展は、ファッション編・映画編・プライベート編で構成され、一流ハリウッドフォトグラファーによる傑作写真約200点を展示。


メイクやヘアスタイル、着こなしまで、オードリーのすべてが女性たちの“おしゃれのヒント”になること間違いなし!

INFORMATION

■写真展 オードリー・ヘプバーン
会期:2018年 1月10日(水)~22日(月)
会場:日本橋三越本店 新館7階催物会場
午前10時30分~午後7時(午後7時30分閉場)
※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
入場料:一般・大学生800円/高校・中学生600円(小学生以下無料・税込)

日本橋三越本店 公式HP
http://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/index.html