グッチのクリエイティブ・ディレクター全監修のフレグランス 「グッチ ブルーム オードパルファム」がついにお披露目!

ラグジュアリーブランド「グッチ(GUCCI)」のクリエイティブ・ディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレが初めて手掛けたフレグランス「グッチ ブルーム オードパルファム」が、8月9日(水)よりついにリリース!

<関連記事>世界先行発売決定! ディオールの新ミス ディオールと新ティント リキッド ルージュの期間限定イベントが伊勢丹新宿店で開催



甘いフローラル系の香りのチュベローズと、リラックス効果のあるジャスミン、南インド産の貴重な花・ラングーンクリーパーをミックスした香りは、多彩な花々が咲き誇るガーデンをイメージ。
なんと、ラングーンクリーパーが調香に使用されるのは業界初で、発売前にして早くもおしゃれセレブの間で話題とか!?

さらに、陶磁器を思わせるパウダーピンクのスクエアボトルと、花咲くチェリーの枝のハーバリウム(植物標本)プリントがあしらわれたボックスは、プレゼントはもちろん、インテリアとしてもサマになりそう!

INFORMATION

■グッチ ブルーム オードパルファム
発売日:2017年8月9日(水)
価格:50ml 10,800円(税抜)、100ml 14,500円(税抜)

ブルーベル・ジャパン 公式HP
http://cafedesparfums.jp