スニーカーでもOKの浴衣登場! 塚田農場×Leeの「デニムミニゆかた」販売開始

スニーカーでもOKの浴衣登場! 塚田農場×Leeの「デニムミニゆかた」販売開始
飲食店「北海道シントク町 塚田農場」の制服で、昨年12月にデニムブランド「Lee(リー)」とのコラボレーションのもと製作し話題を呼んだ「デニムミニゆかた&デニムサムエ」の一般販売が開始された。

<関連記事>今年はどんなの着る? URBAN RESEARCH ROSSOが「浴衣展」を開催

これは、“働くシーンをよりオシャレに”をコンセプトにワークウェアを作成しているLeeが、塚田農場らしさを残しつつ機能性とデザイン性を追求して制作した浴衣と作務衣。帯だけでなく、ベルトやハット、スニーカーとも合わせられ、花火大会はもちろん、フェスやクラブイベントなど夏のあらゆるシーンに馴染む新しいファッションアイテムとなっている。

また、デニムの丈夫な素材の特性はそのままに、気軽に洗濯機で洗え、着続けていくほどに変化する色落ちも風合いとして楽しめる。薄く柔らかいデニム生地を使用しているため着心地も軽やかで快適な仕上がり。

専用WEBサイトでは様々な小物を使用したアレンジも紹介。デニムならではのひと味違った浴衣コーディネートを参考にしよう。
《Information》

■Tsukada×Leeコラボレーション「デニムミニゆかた&デニムサムエ」
価格:
デニムミニゆかた…21,500円(税込)
デニムサムエ(上下セット)…29,500円(税込)

デニムミニゆかた&デニムサムエ 専用WEBサイト
http://tsukada2lee.fashionstore.jp

GALLERY