【旅部】雄大な自然を巡る熊本旅行 1日目 〜supported by Jetstar〜

【旅部】雄大な自然を巡る熊本旅行 1日目 〜supported by Jetstar〜

【PR】
LCCのジェットスターと青文字系モデルがコラボして発足した“旅部”。
今回も柴田紗希、村田倫子、菅沼ゆりの3人が、九州・熊本を満喫しちゃいます♪

 
1日目





 
 

左:村田倫子 中:柴田紗希 右:菅沼ゆり
AM7:00、成田空港に集合! 今回もオレンジ色のロゴが目印のジェットスターで出発! 航空運賃がリーズナブルな頼れる女子旅の味方だよ♪


ジェットスターの国内線では「モバイル搭乗券」を利用できるよ。パソコン・スマートフォンからチェックインすれば、カウンターでの搭乗手続きが不要! 3人もチャレンジしてみました♪


阿蘇くまもと空港に到着!

成田空港から約2時間のフライトで阿蘇くまもと空港に到着。空港では熊本県の営業部長兼しあわせ部長「くまモン」がお出迎え。くまモンとの出会いに3人のテンションも上がります!


木のぬくもりを感じる「縁cafe」でランチ

空港から車で約50分、山鹿市に到着。木造の雰囲気が素敵な「縁cafe」でランチタイム♪


店内では看板犬のマロくんがお出迎え! とっても人懐っこいマロくん、紗希ちゃんの膝でくつろいでる♪


ここでは地元の食材を使ったこだわりのメニューが楽しめるよ。馬肉を使ったパスタや地産野菜のピザなど、オリジナリティ溢れる料理はどれも絶品!
 



山鹿の奥座敷平山温泉「山懐の宿 一木一草」を見学

一木一草の離れの客室は、8室それぞれ違ったデザインになっているよ。「鶴」「野兎」「紅葉」など、テーマに合わせてデザインされた和風モダンなお部屋はとっても素敵。
3人がお邪魔したのはスイートルームの「草庵」。お部屋に露天風呂もついていて癒される♪
 



着物で歴史ある八千代座を楽しむ

「八千代座」は1910年に建設された歴史ある芝居小屋。天井の色鮮やかな広告とたくさんの提灯が、にぎやかで幻想的な雰囲気を醸し出しているよ。


柏屋藤右衛門さんでアンティーク着物を着付けしてもらったよ♪カラフルでモダンな柄に3人のテンションもアップ!
 



着物姿で灯籠踊り体験

山鹿の夏を毎年艶やかに彩る「山鹿灯籠まつり」。1,000人もの女性が舞う「千人灯籠踊り」が有名だよ。灯籠を頭に乗せて……今日はなんと、3人で灯籠踊りを体験しちゃいます!


まずは山鹿灯籠踊り保存会の方が、灯籠踊りのお手本を見せてくださいました。 「これは街を見る動きです」「山を表現しています」など、踊りの動きひとつひとつに意味が込められています。


「よへほ節」に合わせて…よーへーほ♪よーへーほ♪ 真剣な表情の3人!


八千代座の舞台で踊りを披露

練習が終わったら、八千代座の舞台で成果を披露! 円になって、音楽に合わせて、よーへーほ、よーへーほ…。緊張気味の3人だけど、堂々と踊れてる! がんばれ〜♪


踊りを終えた3人へのご褒美といわんばかりに、天井からは桜の花吹雪が! 最高の演出に感動…☆ 忘れられない思い出になったよ。

\ ゆりがレコメンド! /
「ゆっくりな動きの踊りは普通のダンスとは違った難しさがあった! 着物を着て舞台で踊るのは楽しかったし、すごくいい経験になりました☆」
 




突然ですが! 本日のコーディネートチェック

着物から着替えたところで、行っちゃいましょう! コーデチェック☆

左から:
ゆり「ショート丈のアウターとハイウエストのスカートでバランス良く! 全体的に色は暗めだから、差し色の青で春らしくさわやかに♪」
倫子「青が好きなので、青メインのコーデだよ。甘くなりすぎないように紺色でちょっとクールに☆」
紗希「編み込みニットにデニムのボトムスを合わせて、カジュアル可愛いワンピースコーデ♪ ベレー帽とピアスで大人っぽさを出したよ。ピアスはCEPOとのコラボ商品! よろしくね(笑)」


山鹿温泉街を散策♪

「山鹿灯籠制作工房 なかしま」さんでは、灯籠踊りで頭に乗せる灯籠を作っているよ。灯籠師さんの職人技により和紙と糊だけで作られていて、その重さは約180g。なんとパーツにはのりしろがないんです…! 目の前で職人技を見られて感動!


次にお邪魔したのは灯籠もなかの「西益屋」さん。たっぷりの粒あんが詰まったもなかをいただきました♪


近くで遊んでいた小学生の男の子たちがなぜか3人にトコトコついてきて…一緒にお店に入ってパシャリ(笑)。こういう出会いも旅の醍醐味です。

\ 紗希がレコメンド! /
「山鹿の街並みは素敵! そして空気がキレイ! 街の人たちも親切で純粋で素敵だなって思いました♪」


時を超えて愛される温泉「さくら湯」

さくら湯の歴史は寛永17年から。改修工事を繰り返して昭和48年に一度解体されたけれど、平成24年についに復元を果たしたよ。市民温泉として長く親しまれる、歴史ある温泉です♪


貴賓客が使用した「龍の湯」は泉質はアルカリ性単純温泉で、古い角質を落としてくれてお肌がスベスベになるよ♪「ぬるぬるするー! 」とお湯に興味津々な3人!


荘厳な夜の熊本城

熊本城は、熊本市に築かれた400年の歴史を持つお城。日中に城内を見学する楽しさはもちろん、夜にライトアップされた姿は圧巻。新しいお城の楽しみ方を知りました♪


焼肉の名店でぜいたくな夕食を堪能

「焼肉すどう」は、阿蘇のあか牛や熊本の馬刺しなど、九州の美味しい食材を贅沢に堪能できるお店。目の前に広がる新鮮なお肉に3人の目がキラキラ輝く!笑


店員さんが目の前で焼いてくれるお肉はどれもジューシー。食べごろになったらワサビや焦がし玉ねぎのペーストをつけていただきます♪ たまらない〜!

\ 倫子がレコメンド! /
「おにきゅ! おにきゅ〜〜〜〜っ! (お肉のこと。美味しすぎて言葉にならないようです。笑)」


宿泊先は快適で広いホテル

「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」は、JR熊本駅から徒歩8分とアクセス抜群。空港からのリムジンバスやJR熊本駅からの送迎バスも利用できちゃいます。
たっぷりと広さのある空間でひと息。明日に備えておやすみなさい…♪
1日目レポート
八千代座、山鹿温泉街、熊本城 etc...

2日目レポート
└ローカル線「あまくさみすみ線」、イルカクルージング、ラピュタの道 etc...

3日目レポート
└乗馬体験、阿蘇神社、水基めぐり、草千里ヶ浜、高森殿の大杉 etc...

【提供:ジェットスター】

INFORMATION


※エコノミークラス「Starter」片道運賃。
※支払手数料、空港使用料等が別途必要です。
※受託手荷物の料金は含まれません。
※運賃は空席状況により変動します(上記運賃が適用されない日、フライトがあります)。
※諸条件が適用されます。
※掲載情報は2017年6月30日現在のものです。

RANKING


1週間でよく読まれた記事

PRESENT


プレゼント