Special Interview イラストレーター・Chocomoo氏

Special Interview イラストレーター・Chocomoo氏

イラストレーターとして数々のアーティストやブランドとコラボレーションするなど、幅広いシーンで活躍中のChocomoo氏。6月24日(日)〜7月1日(日)まで渋谷FAKE TOKYO 1F CANDYで開催されている「Chocomoo Art Exhibition ” heARTbeat is ART” at CANDY」では、Chocomoo氏がこれまで手がけた作品が展示されています。オープンデイの6月24日には、ライブペイントパフォーマンスが行われ、多くの来場者が訪れました。

 




<Special Interview>

“落書き程度で描き始めたマジックのイラストが今のアートスタイルに”

—自己紹介をお願いします。

 

京都を拠点に活動しているイラストレーターのChocomooです。自身の作品を制作しながら、いろんな国内外のブランドや、アーティストとコラボレーションしたり、アートショーをしたりしています。

 

—絵を描き始めたきっかけは何ですか?

 

絵は幼い頃からずっと描いていました。見るのも描くのも大好きだったので。本格的に絵をお仕事にしたのは5.6年前からです。

 

 

—マジックを私用した現在のアートスタイルはどのように確立されたのですか?


初めは落書き程度に、時間のある時はずっと黒のペンで描いていたのですが、そのスタイルが、最も私にとって自然で。。。なので、昔からこのスタイルに大きな変動はないんです。

 

—Black Musicや日本の文化に影響を受けているとお聞きしていますが、具体的にどんなものに影響を受けていますか?

 

元々、小学校の時に授業である版画や、お習字や、水墨画等に影響を受けていて、その日本の文化のモノトーンな世界観が好きなんです。その他、音楽にもとても影響を受けます。HIPHOPやエレクトロ等を聞きながらイメージが浮かぶ事も多いですし、ROCKの音楽にはあまり詳しくないのですが、70年代、80年代のROCKやPUNKのFashionにも影響を受けています。これらの共通点のないまったく別のスタイルを合わせたものが頭の中に浮かぶので、それを描いています。

 

 

—数々のブランドやアーティストとのコラボレーションをしていらっしゃいますが、中でも印象に残っているものがあれば教えて下さい。


たくさんのコラボレーションをさせて頂いていて、それぞれが印象に残っているので選べません。。。!!一番最近なので言うと、DisneyとオフィシャルでTattoストッキングをアバンギャルドさんから発売できた事が嬉しかったですね。

 

↑Disney×Chocomoo Made by Avantgarde

 

—今後イラストレーターとしてやってみたいことは何ですか?

今まだ発表できないコラボ企画がいくつか進行中なのですが、個人的な作品作りも今まで以上に力を入れてやっていきたいですね。皆さんが驚くようなCrazyなことをやりたいです。

 

—最後に、読者に一言メッセージをお願いします。

 

Enjoy my artwork :)

 


《Information》

 


Chocomoo / チョコムー
京都を拠点に活動するイラストレーター。日本の伝統文化、fashion、Black Musicなどにインスパイアされた彼女のイラストは、マジックで描かれたモノトーンでPOPなイラストが特徴。A.I、きゃりーぱみゅぱみゅなどのツアーグッズ制作や、H&M、JOYRICHなどの有名ブランドとのコラボレーションなど、幅広いシーンで活躍中。

 

Chocomoo公式HP

http://chocomoo.blogspot.com/

 

取材協力


CANDY
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町18-4 FAKE 1F

 

CANDY公式サイト

http://www.candy-nippon.com/

 

 

GALLERY

RANKING


1週間でよく読まれた記事

PRESENT


プレゼント