SNS映えすると話題のチェジュ島 大満喫のフォトジェ旅!

今巷で話題となっている韓国 チェジュ島に人気モデルの4人(柴田ひかり・まつきりな・村田倫子・ゆうたろう)がその良さを体感すべく2泊3日で大満喫した様子を写真とともにレポートしちゃいます!

韓国チェジュ島とは、、、
韓国最南端の島で、東京 成田空港からは2時間30分。関西国際空港からは1時間40分と沖縄よりグアムよりも近い海外リゾートです。

今回はその魅力を4人が旅した箇所を中心に紹介していきます。

まず最初に行ったのは、透き通るようなエメラルドグリーンの海が広がるエウォルというエリア。


ドラマ メントロントットの舞台となったカフェ「ボムナル」や


ビックバンのGドラゴンがプロデュースするカフェなどがあり、


透き通るようなエメラルドグリーンの海を眺めながらのんびりと過ごせます。

そして歩き回ってお腹がすいたら、あわびや海老などの海鮮や黒豚などチェジュの食材を、ふんだんに使った料理が楽しめるカフェ 「パプカンペ」へ。


1番人気メニューは写真右の「海女パスタ」。
海老、あわび、タコ、とびこを贅沢に使用していて写真映えも間違えなし!
見た目がかわいい料理やインテリアもおしゃれで若者に人気のホットスポットです!

お腹一杯になり大満足の1日目を終え、宿泊するホテルは、
チェジュの5つ星ホテル「メゾン グラッド チェジュ(Maison Glad Jeju)」
そして翌日2日目、朝から向かったのは、




韓国で唯一ユネスコ世界自然遺産に登載されている寄生火山「城山日出峰(ソンサンイルチェルボン)」を望む絶景スポットクァンチギ海岸。大自然に圧倒されてしまいます。。!
そしてお次は、チェジュ本島を少し離れ、城山港からフェリーで約20分の東側に浮かぶ離島「牛島」へ。


島のレンタルサイクリング屋さんで自転車をレンタルし、海沿いの綺麗な道をサイクリングへでかけます!
ちなみに牛島は島1周約11kmと自転車でも3時間ほどでまわれてしまうそう!


サイクリングの途中透き通るようなエメラルドグリーンの海をバックに写真撮影を◎。


小腹が空いたら、牛島の特産品ピーナッツを使ったピーナッツアイスクリームを。
香ばしいピーナッツがたっぷり入っていて、一度食べたら忘れられない味で食感も抜群です!

そして再びフェリーに乗り、チェジュ島へ。


お次の観光スポットは、韓国で天然記念物に指定されている唯一の爆裂火口の寄生火山「サングムブリ」。サングムブリとは島の方言で『山にできた穴』を意味し、秋は噴火口の周りに咲くススキが美しく人気のスポットです!


動き回り再び小腹が空いたところで島の台所でもある在来市場「東門市場(トンムンシジャン)」
魚や野菜・みかんなどはもちろん、お土産にもなるお菓子や雑貨などもあります。
ホットクやトッポッキなど韓国屋台の定番からチェジュのみかんやピーナッツなどを使ったズイーツも充実。屋台食べ歩きもおすすめです!


「東門市場(トンムンシジャン)」の近くにあるスーパーでお土産も買い出しも♩
大自然から街の市場まで大満喫の2日目でした!

そして最終日の3日目、帰国する前に立ち寄った最後のスポットは、ドラマやCFの撮影地としてすっかり有名になった「カメリアヒル」。


椿(カメリア)が自生するフラワーパーク。
ピンク・赤・白な多様な色の花が広大な敷地に200種類以上、約6000本あります。
かわいいフラッグもやフォトスポットもたくさん用意され人気スポットとなっています!


大自然に癒され、ソウルなどの都市とは違ったリラックスした韓国の島旅を満喫できる済州島。
2泊3日でも十分満喫できるので是非訪れてみてはいかがでしょうか?

INFORMATION

◼︎提供:済州観光公社
http://www.visitjeju.net/index.jto

◼︎韓国(コリア)旅行が大好きなみんなで作る観光サイト
https://minnakorea.jp/

RANKING


1週間でよく読まれた記事

PRESENT


プレゼント