もしフェス2016の楽しみ方【屋内ブース編】

ファッションショーやLIVEステージだけでなく、ブースで様々なワークショップなどを体験できるのも「もしフェス」の魅力のひとつ。今年は例年以上に沢山のブースコンテンツが増えていて、楽しさも倍増! ここでは、屋内で開催されるブースを紹介します。


どーもびくす by 東京パフォーマンスどーも

「東京パフォーマンスドール」と「どーもくん」のコラボユニット「東京パフォーマンスどーも」と一緒にオリジナルエクササイズ「どーもびくす」をみんなで踊っちゃおう! 
※「東京パフォーマンスどーも」の稼働は27日(日)のみとなります。


『DRONE VISION』produced by fujitelevision

フジテレビがプロデュースするドローン体験アトラクション「DRONE VISION」ブースが登場! “ドローンを操縦する楽しみ”はもちろんのこと、“ドローンによって撮影される不思議な空間”や“ドローンが飛行する神秘的な光景”も楽しめる。


BIOHAZARD 7 resident evil (CAPCOM)

最新ゲーム『バイオハザード7』を話題のPlayStationRVRで体験できる。さらに本作を象徴するキャラクター、“ジャック・ベイカー”の等身大フィギュアも出現!


バンダイナムコエンターテインメント

世界に先駆けて、PAC-MAN新ブランドの発表が、もしもしにっぽんフェスティバルで決定! ブースでは、限定グッズの販売や、新作の展示が行われる。


モデル私物マーケット

出演モデルの私物マーケット開催決定! モデルが実際に着ていたアイテムをGETできるチャンスかも!?


【Experience Japanese Culture Booth】
日本の伝統芸能が体験できるブース。500円を支払うことで様々なワークショップ参加することが可能! もちろん無料で参加できるブースもあるので、チェックしてみよう! 


桜縁座

日舞を軸に、斬新な振り付け、演出で独特な「和」の世界観を創り出すパフォーマンス集団「桜縁座」。花魁体験ができるワークショップを開催します!


創作舞踊集団寶舟

阿波踊りエンターテインメント集団「創作舞踊集団寶舟」が、初心者でも楽しめる阿波踊りをレクチャー! 日本の三大踊り、阿波踊りを体験しよう。


KIRIE

日本の神話や物語を表現するアートパフォーマンス集団「KIRIE」によるブース。ワークショップでは書家・美帆による書道レッスン、友禅霧絵師・美呼による友禅小紋のボディアートなどを体験できる。


KAIEN

海を越え国境を越え、世界を相手に挑むフェス系ダンスミュージックプロジェクト「KAIEN」。そんな彼らのブースでは、沖縄空手をベースにした本格的なヌンチャク・アクションを指導!


のレン

日本の和紙を使用したアクセサリーを販売! 4cm角の友禅和紙を一つ一つ手作業で折って作られた「折紙アクセサリー(ピアス・イヤリング)」や日本を代表するキャラクターを題材にデザインされた「ノック式ボールペン」は見れば必ず欲しくなる。


敦臣

現代切り絵作家「敦臣」による切り絵ワークショップ。多種多様な和紙からオリジナルのアクセサリやコサージュを作ろう!


江戸川 南斎

日本の妖怪を描く墨絵ワークショップ。描いた作品はお部屋に飾れるよう、額に入れて持ち帰れます! 


小田原鋳物研究所 上島 国澄

「小田原鋳物研究所 上島 国澄」では、金属でできた風鈴“砂張風鈴”の音色のテイスティング体験を実施! あなたの心に染み入るような、ピッタリの音色を見つけてみては。 


裏千家インターナショナル

日本の風土が育んできた文化的な結晶“茶道”。茶道体験で日本のおもてなしを体験しよう。


広純

和太鼓・津軽三味線を体験して和楽器デビュー! 和太鼓師・広純-HIROZUMIと津軽三味線パフォーマー・ピエール小野がレクチャーしてくれる。


我無沙羅

応援合戦パフォーマンスチーム「我無沙羅」と、学ラン&ハチマキ姿で記念撮影をどうぞ!


福詩家 たろう

路上詩人として「あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます」のパフォーマンスで活躍中の筆文字アーティスト、福詩家たろう。ワークショップに参加することで、あなたの琴線に触れる言葉にきっと出会えるはず。